ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

無駄遣い・・・

試合が終わってから結構経ちますが、
気持ちが抜けてることもあって、ものすごく調子が悪いです。 ←もちろんベンチのこと

ですので、しばらくの間はかる~く練習。

足上げナローでボチボチ体調が戻るように重量もあらじめ決め、
しっかりと決まった内容の練習をしています。


ちなみに今週は一番重くても120kg×12回までしかやりません。

多分・・・。


で、話は変わってまたまた無駄遣いをしてしまいました。


今回は、ソニーのウォークマンを購入。
しばらくiPodをメインに使っていましたが、ちょっと気分転換です。


ちなみに購入したウォークマンはこちら↓
http://www.ecat.sony.co.jp/walkman/product.cfm?PD=30529&KM=NW-A829


基本的にBluetooth対応の無線ヘッドホンをつけたまま練習してるんですが、
今まではiPodに別売りのBluetoothアダプタをつけて音楽をヘッドホン送信・・・。


しかし!!

新しく買ったウォークマンはBluetooth内臓!!

本体だけで、Bluetoothヘッドホンに音楽が飛ばせる!!


と、いうことで衝動買いしてしまいました・・・。


まあ、嫁からすれば


「それで?今までと変わらないような・・・?」


という感じになるので、却下されると思ったのですが・・・。

最近はまじめに原稿を書いていることもあり、
めでたく承諾を得て、買うことができました!!



「イヤァアァッホォオオ~イィ~!!」


まあ、気分的にはこんな感じです(笑)。


イヤッホ~イ~!
スポンサーサイト

兵庫ベンチ

まあ、ほとんど予定(予想)どおりの結果。

フルギアは217.5kg、ノーギアは175kgでした。



フルギアではベンチシャツの反発があまりなく、227.5kgで撃沈。


でも、失敗から再確認的な感じで勉強になったことがイロイロ。


①自分の場合は袖の奥よりも胸を詰めたほうがあがる

②あいかわらず肘の使い方が悪い

③さすがにそろそろ新しいシャツを作らないとダメ

あと、その他もろもろと・・・。


この辺は今後に活かせるように頑張ります。



ノーギアはフルギアが終わってすぐのヘロヘロの状態で、
183.5kgは胸から3cmぐらいしか浮きませんでした。

まあ、練習時の調子も悪かったのでノーギアのみだったとしても、
普通に180kgが限界でしたね。


珍しく2試合連続でノーギアの調子を落としたままだったので、
この辺りもフルギアと合わせながら改善できるように考えます。


あとは一緒に出場したK'sのメンバーの結果ですが・・・

みなさん、あいかわらずK'sらしい試合展開、試合結果でした(笑)。


わざわざ試合当日に飛び入りのオープン参加で出場し、
みごとに爆死した人。


お腹に急降下させて、お腹の厚みが3分の1ぐらいになって
そのまま爆死した人。

ちなみに、この人の失敗試技を見て、嫁はショックで気分が悪くなりました・・・。


数年前の試合でモ○イクが顔にバーを落としたとき(口から出血あり)に
比べると大分マシな気もしますが・・・。

最近はあまりそういうショッキングな失敗試技を見ることが少ないので、
自分も若干ですがドキッとしました。


まあ、自分はモサ○クが顔にバーを落としたとき、
おもわず笑ってしまったんですけどね・・・It○さんと一緒に(笑)。



あいまいな記憶ですが、


会場のみんな「うわぁ~!!」

自分&It○さん「ププッ!(なぜか思わず・・・)」


→くちびるから軽く出血しているだけで大事には至らなかった


モサ○ク「だ、大丈夫です・・・。」

会場のみんな「あ~、ビックリしたぁ~。良かった~。」

自分&It○さん「・・・プッ。」

モ○イク「ふ、二人とも、なんでそこで笑うんですか~。」

自分&It○さん「・・・」

It○さん「・・・今ので、顔で一旦止めて挙げたら成功になるんか?」

自分「・・・特別ルールでありということでいいんじゃないですか・・・多分。」

モサ○ク「ぜ、絶対無理ですよ~。」

It○さん「やってもないのに、何で無理ってわかんねん!!お前は!!」

自分「(笑)。」

It○さん「お前には根性が足らん!!(笑)」

モサイク「え、えぇ~。」

自分「まあ、アレやな・・・顔ベンチプレッサー・・・頑張れ(笑)。」



今は昔、ほのぼのとした思い出話です。



ちょっと話がずれましたが、フルギアではK'sから6人の選手が出場し、
全員合わせて成功試技は3本だけでした。

この辺りも、非常にK'sらしいですな。


まっ、とりあえずは次の大阪ベンチで頑張りましょう!! ←いつの開催かわからんけど

試合に向けて・・・

え~、明日は兵庫ベンチの日。

一応はノーギア・フルギアでダブルエントリーしてるんですが・・・

全くと言っていいほど調整ができておりません。


ノーギアは145kgまでしか持っていないし、
試合形式の練習も一切しておりません。

しかも結局のところベストマイナス5kgぐらいの
調子までしか戻せませんでした・・・。


フルギアはフルギアで、シャツを2回着ただけ。

しかも、そのうち1回はやる気がしなかったので
ちょっとだけシャツの袖を通してフォームを組んだだけ。

まあ、ぶっちゃげ何キロあがるか全くわからんので、
スタート重量もアップしてからじゃないとわからん(笑)。


ってことで、明日の試合の目標は・・・

失格しないこと!!


で、妥当なところで


フルギア=215kg以上 (本気で何キロあがるかわからん)

ノーギア=175kg以上 (フルギアが終わってすぐの試技なので・・・)


こんぐらいを目指します。

姿勢分析・・・

ちょっとばかし久しぶりの日記です。

気を抜くとあっという間に書かなくなってしまいますね・・・。



【H20年3月19日(水)】

体調が良くないので、ほとんど1日動かず。
夜は嫁と一緒になぜかPS2のゲームのかまいたちの夜2をやりました。

1年半ぶりぐらいのゲームでしょうか?
この前はぷよぷよか何かを、2日ほどやったような気がします。

で、こういうゲームは字を読んでるだけなんで気楽でいいですね。

しかし、あんまり怖くない第一話だけをやったんですが、嫁はビビりまくり。
それ以降の話は第一話の100倍怖いと言ったら

「もうやらない」

と、一言。

今回は1日でゲームを終了することになりました。



【H20年3月18日(火)】

今日は仕事を終わらせてからマッスルプロに。

フルギアの調整を軽くだけやっておきました。


まあ、内容は書きませんが・・・215kgが精一杯ですね、このままだと。



【H20年3月17日(月)】 ←ちょっとマニアックな内容かも


ちょっと前からお願いしていた、ある一定の動作時(静止)における
姿勢分析のツールを販売している業者のデモを受けました。

立位に合わせてスクワット、ランジといった動作の静止時の写真を撮り、
そこからパソコンで各場面でのチェックすべきポイントをラインで合わせると
勝手にコンピュータが判断して


「体の前傾がみられる→観測される」

「肘が前方に向いている(肩の水平内転)→観測される」

「かかとが浮いている→観測されない」


といった感じで、動作時の様々なチェックポイントでの評価をだし、
そこから、緊張が推測される箇所、筋力低下が推測される箇所を
部位別に文字と絵で表記し、さらにその評価を点数でつけてくれます。

で、おもしろいところが、結果からエクササイズメニューを作ってくれるんですが、
本人の好みに合わせてマシンやダンベルといった通常のトレーニングだけでなく、
バランスボールやフォームローラーなどの機能改善系のエクササイズも選択できて、
ストレッチなんかもスタティック、ダイナミック、セルフ、ペアといった感じで
色々と選択しながらメニューが作れるわけですね。


トレーナーにそれほど知識がなくても、多方面に渡ったメニューが作れ、
しかもそのメニューも文字だけじゃなくて、しっかりとした絵つきで
印刷してクライアントに渡すことができる。

説得力をもったメニューを、簡単に作れて、簡単に指導できる。

トレーナーの勉強用にも使える面白いツールでした。


もともと、アスレチックトレーナーの勉強用に作ったみたいで、
まあ、そっち系の人が好きそうなエクササイズが盛り沢山。


ベンチプレスやパワーリフティングのような
他の競技に比べてテクニカルな部分の少ない競技では

「いかにして怪我をせずにトレーニングを続けるか」

ということが非常に大切になってくので、
その辺りに焦点を当てたエクササイズも提供してくれるので、
私的には非常におもしろいモノだと感じました。

まあ、結局のところは他人に提供とかどうとかではなく、
ベンチプレスの役に立つか?という視点からして見てないのですが(笑)。


ちなみに自分も姿勢分析を体験させてもらったのですが、
写真で見ると意外に姿勢が良いのにビックリしました。

しっかりと肩甲骨を寄せたフォームを取る前は、
胸の筋肉が短縮し、肩が前にでたオウバイ姿勢だったのですが、
肩甲骨を寄せることで背中の筋肉も使い(アイソメトリック?)、
背中の筋肉も発達してバランスが取れたせいか姿勢もほぼ真っ直ぐ。

単純にストレッチをやったり、フォームローラーなどのツールを使って、
しっかりと筋肉を伸ばし、ほぐしていることも関係してるのかもしれませんが
全くといっていいほど背中のトレーニングを行っていないのに、
前後のバランスがうまく取れているみたいですね。

この辺りが自分がベンチプレスで全く怪我をしないということに
ちょっとは関係してきてるのかなぁ、と思ったり思わなかったり。

ただ、下半身の柔軟性のなさは予想以上で、
ちょっと頑張らないとダメですね、この辺りは。

まあ、あんまりやる気しませんが・・・。

またまたピラティス・・・

本日も日曜日恒例となっているピラティスの研修。

まずは前回2回での実技テストの結果を先生がみんなに発表し、
合わせて各人の結果についてフィードバックを。


んで、わたくしの結果ですが・・・100点満点で・・・

なんと95点!!

しかも受講生の中で1番でした!!


何年も色んなレッスンをやっている人や(まあ、契約ではなく社員レベルですが)
そっち系の学校卒業の人を含めてほとんどが70点台の中、この成績。

2日前に嫁がマイクロソフトのワードの試験を1000点満点で合格したぐらい、
あまりにも上出来すぎる結果でした。


「イヤァッホォオ~イィ!!」

・・・というほど嬉しくはありませんが、結果が良いにこしたことはありませんね。


んで、実技テストの結果発表とフィードバックの後は筆記テスト。

まあ、ぶっちゃげ「簡単な問題しかださんだろ」と思ってたんですが、
これが難しいのなんのって・・・。

冗談抜きでなめすぎてました。


筆記で2時間近く書きっぱなし、しかも記憶を辿ってもわからない問題も相当・・・
というかテキストを全く読んでなかったのでわからなくて当然なんですが、
まあ、ホントに難しかったです。

それに筆記というのは自分にとっては大問題でしたね。


小学生のときから「字が汚すぎる!!」と先生に怒られてきたわたくしですが、
現在はほとんど字を書かず、パソコンで用事を済ませているためそれが更に悪化。

字が汚い上に、漢字も忘れてしまっているので、平仮名が多い・・・。


以前、提出した手書きレポートの字を見た先生から

「ひがおはちゃんとキレイに字を書くように」

と、注意を受けていたんですが・・・どうしようもないんで勘弁してくださいね(笑)。
平仮名が多いのはホンマにすいません・・・。


んで、出来は置いといてとりあえずは筆記テストを終わらせ、
それなりに気分良く家に帰ろうとしたときに問題が発生。

以前から4月からレッスン担当の以来をしていたインストラクターが
急遽レッスンが担当できないという連絡が入ってきました。

アイタタタッ。


元々、代わりの人が見つかりにくいレッスン内容で、
しかも明日中にスケジュールを校正のうえで業者に連絡しないと
予定しているスケジュール配布日までに間に合わない・・・。


ということで、他拠点の自分と同じ役職(?)の人に手伝ってもらいながら、
インストラクターに連絡、レッスン時間や内容の変更、業者に修正の依頼など、
あんまり頑張りたくないところで頑張ってきました。

まあ、無理やりですが、なんとか調整がついたので
調整のために朝から出勤して、夜の12時まで働くという
非常にやりたくない事態は避けることができました・・・。


ってことで、明日も朝のうちに練習を頑張るぞ、と。



<H20年3月16日(日)のベンチプレス=自宅> ←今日の練習

パワーフォーム
 145kg×10回   ギリギリ
 145kg×9回    ギリギリ
 145kg×8回    ギリギリ

パワーフォーム(止めあり)←フォームチェック
 100kg×8回
 110kg×8回
 120kg×8回


よくはないが、ちょっとはマシに。

自宅だとマッスルプロであげた-2.5kgぐらいが精一杯なので、
ジャパンオープン前の一番良かったときから-5kgってところか?



<H20年3月15日(土)のベンチプレス=自宅> ←昨日の練習

補助種目×3セット

パワーーフォーム(止めあり) ←フォームチェック
 100kg×8回
 110kg×8回
 120kg×8回


こんな時期に補助種目をやってちゃいかんのですが、
気持ちを変えるという意味でかる~く補助種目をやって
その後にフォームチェックをチョロチョロと。

力が上手く出ていないというか、軌道が悪いというか、
どこが悪いかもよくわからないイマイチな感触ですな。

休みが・・・

一応、兵庫ベンチにエントリーしてるんですが、
今のところ、ど~も調子があがってきません。

この前のジャパンオープン後に体調を崩し、
そこからほとんど調子が戻ってないような感じが・・・。


まあ、ここでいう調子っていうのはノーギアの調子ことで、
フルギアはノーギアの調子が良くなくても頑張れるんですが・・・。

ここんところ11時過ぎぐらいに帰ってくることが多いので
ギアを着る機会自体がほとんどない。

しかも、よくよく考えたら10連勤ということで
試合当日まで仕事の休みがない・・・。


休みが取れないのはしょうがないので置いといて、
なんとかして早く帰れるように工面せねば・・・。



<H20年3月14日(金)のベンチプレス=自宅> ←今日の練習

パワーフォーム
 140kg×10回   結構ギリ
 140kg×10回   ギリギリ
 140kg×9回    バテた


出勤前にチョロチョロと練習。
ちょっとだけマシになったものの、まだ10kg落ちぐらい?



<H20年3月13日(木)のベンチプレス=自宅> ←昨日の練習

フォームチェック
 パワーフォーム(止めあり)
  100kg×8回
  100kg×8回


今日は朝から出勤し夜の12時前に帰宅。
で、軽く触るだけ。



<H20年3月12日(水)のベンチプレス=自宅> ←2日前の練習

パワーフォーム
 135kg×10回
 135kg×10回
 135kg×10回


昨日のフルギア練習の疲労がトーノコーノという次元ではなく、
冗談抜きでこの重量でキツい・・・。

どうも体調が悪いことに合わせてフォームがイマイチのような気が・・・
しないでもないですな。


足上げナローのほうが体感重量が軽い。 ←本気で

久しぶりにK'sで練習

ひっさしぶりにK'sジムで練習してきました。
で、練習内容もひっさしぶりのフルギア練習。

調子が悪い上に、好きくないフルギア練習なんで
モチベーションはイマイチ。

フルギアは、ほんとにチョロっとだけやって終わっておきました。



<H20年3月11日(火)のベンチプレス=K'sジム> ←今日の練習

フルギア
 パワーフォーム
  180kg×6回
  180kg×6回
  200kg×1回


ゆるゆるのシャツなんで、まあこんなもんですわ。

んで、ここから軽くノーギア練習。


ノーギア
 足上げナロー
  130kg×12回
  130kg×12回
  130kg×12回
  (細かく8回+普通に4回)


普通にパワーフォームで練習するつもりでしたが、
気分が乗らないのでテキトーに足上げナローで。

130kgで結構ギリギリな感じなんでやっぱり調子は悪い・・・。

まあ、今はあまり気にしてもしゃあないん、また明日ってことで。


ちなみに今はオーナーの大紀はお休み。

ちょっと前にアメリカで行われたアーノルドスポーツフェスティバルの
中量級で優勝したところまでは良かったんですが、
現在はインフルエンザにかかり、ぶっ倒れております。

オハイオ州産のインフルエンザはきついみたいですね。

次の木曜日ぐらいにはK'sに復帰する予定だそうですが・・・
まあ、わからんところですね。


んで、ついでに昨日の練習も。



<H20年3月10日(月)のベンチプレス=自宅> ←昨日の練習

パワーフォーム
 140kg×8回
 140kg×8回
 140kg×8回

足上げナロー
 120kg×12回
 120kg×12回


現在の調子はホントにイマイチ・・・というよりぶっちゃげ悪いんですが、
久しぶりにK'sで練習してモチベーションがあがってきた・・・ような気がします。

上でも書いてますが、また明日から頑張ろっと。

ピラティス・・・

今日は夕方から他拠点でピラティスの研修を受けてきました。

ちなみに本日は前回に引き続きテスト。

前回はレッスンの前半部分となる五原則の説明をしながらのエクササイズ、
今回は後半部分となる五原則を踏まえての4種類のエクササイズと
最後の簡単なストレッチの実技テストでした。


で、受講者が10人ちょいもいてるので今回も3時間以上の長丁場。

今もそれほど体調が良くないのでピラティスとはいえ
3時間もレッスンを受け続けるのは結構きつい・・・。

まあ、前回のときのように、口から魂は出ませんでしたが(笑)。


んで、テストのほうは、まあボチボチうまいことできたかなぁ?って感じ。

スタジオのレッスンを始めてからまだ1年たってないんですが、
長年、健康講座で年配の人向けの講習をずっとやっているおかげか
プレゼンは他の人よりもうまいことできてるそうです。


ああ、あと嫁にもちょっとだけ教えてるのが良いのかも(笑)。

最初に教えたときの態度が悪かったのでまだ弟子にはしていないんですが、
本人が「お師匠さま!!」と言ってくるので、しゃあなしに教えてます・・・。


あと、自分自身のフォームに関してはベンチの練習前のアップとして
後は寝る前にストレッチポールで体をほぐすついでに・・・

アレっ?そう考えると毎日やってるんですね、実は。

ってことは、まあ、ボチボチうまいことできてるはず・・・ということにしておこう。


ちなみに次週は筆記テストがあるみたいなので、
またボチボチ頑張らないとダメっぽいですね・・・。



<H20年3月8日(土)のベンチプレス=自宅> ←昨日の練習

パワーフォーム
 135kg×8回   軽くない
 135kg×8回   軽くない
 135kg×8回   軽くない

足上げナロー
 110kg×12回  軽い
 110kg×12回  軽い


今日もかる~く練習・・・のはずですが重い重い。

まあ、あと1週間もすればちょっとは調子が戻ってくる・・・と、期待しておこう。

体調が良くなった・・・かも?

日曜の夜から体調を崩し、ずっと頭が痛かったんですが、
今日になってちょっとだけマシになった・・・ような気がします。

まだ、顔色が若干悪く、目元にクマができているような気がしますが・・・
なんとな~く、クマは元々あったような、なかったような・・・。


まあ、それは置いといて、ボチボチと体調も良くなってきてるので、
今日は朝のうちにチョロチョロと練習を。



<H20年3月7日(金)のベンチプレス=自宅>

パワーフォーム
 130kg×8回   軽くない
 130kg×8回   軽くない
 130kg×8回   軽くない

足上げナロー
 100kg×12回   軽い
 100kg×12回   軽い


2日前の練習でかなりバテていたんで昨日はオフにしたんですが・・・。
そのかいもなく(?)、重たかったです。

まあ、体調を崩しているからしょうがないということにしておこう。


ただまあ、グリップに関しては結構しっくりときています。
今後の練習は、基本的にこのグリップでいこうかなぁ、と。 ←練習だけ?

ってことで、次回からちょっとずつ重量をあげていきまっす。


あと、話はかわって、破門にしたピラティスのブーたれ弟子(嫁)ですが、
昨晩は自分がピラティスのエクササイズをやっているときに
おとなしく横で真似しながらやってました。

若干、心を入れ替えたように見えますが・・・まだ破門状態はといておりません。


ベンチに関しては、自分とフォームもそっくりな一番弟子になりますが、
ピラティスに関しては・・・まだ赤の他人(?)つーことで。

ジャパンオープンベンチ

ひっさしぶりの日記です。

ジャパンオープンが終わってから結構立つんですが・・・
ジャパンオープン当日の夜より、風邪?を引いてぶっ倒れてました。

仕事は1日だけ休みましたが、それから3日たった今でも結構しんどかったりします。


で、ジャパンオープンですが・・・ご存知の通り情けない結果に。


今更ですが、一応は失敗した原因をチョロチョロと書いておこうかなぁ、と。

↓↓↓↓


①1週間前からの調整に失敗

②足場が滑った

③セコイ技で失敗

④体重が重かった


まあ、こんな感じですね。


まず①ですが、試合の1週間前からの仕事量が増えたのが原因。

まあ別の言い方をすれば、いつもはちょいサボり気味で働いて、
時期的にサボれなかったというのが正しいような気もしますが・・・。


次に②ですが、去年と同様かそれ以上に足場が滑りました。

普段は足上げナローの練習しかやってないんですが、
今回はなぜかパワーフォームの練習がほとんど。

で、足の踏ん張りがないと挙がらないという状態になっていました・・・。

タイミング悪いな、ホントに。


んで、③ですが、1週間前ぐらいから一気に調子が悪くなって、
そこからの打開策としてセコイ技=81cmラインをギリギリで握る
いつもはやっていない斜めグリップを試しだしたのが失敗。

このセコイ技を使うとストロークが普段よりも大分短くなり、
回数と軽い重量をやる場合は良い感じで挙がるんですが
本当に重い重量をやると途端に挙がらなくなります。

まあ、それをわかっていながらも頼ろうとした自分が悪いんですが・・・。

普通に中指で握るぐらいのグリップでやったほうが良かったかも。


最後の④ですが、今回は本当に妙に体重が重かったです。

体重が軽けりゃ、ロットナンバーも後だったんで
もっと楽な試合運びができたんですが・・・。


とまあ、失敗した原因を書くとこんな感じになるんですが・・・

要約すると・・・

まあ、アレですね・・・

「自分がアホやった」の一言につきますな。


次回からはこんなことがないように考えて調整をせんとダメですね。

次はもうちょい頑張ろっと。


で、一緒に出場した嫁の結果ですが、これ以上ないぐらい良い結果でした。

45kgが試合でのベストになるんですが、47.5kgをきっちりと挙げ、
しまいには止めなしでたま~に挙がる50kgまでキレイに成功させました。


あと、周りの選手と比べるとぶっちぎりでフォームが良かったです。

女子の選手だけでなく、男子を含めての話で、もしかしたら1,2を争うぐらいかも?


ノーギアメインだと、

『バーの重さで肩甲骨をさらに寄せる』

『全身で重さを支えてそこから軌道に乗せる』

というフォームを身につけている人は少ないんですが、(やらなくても普通に挙がるんで)
フルギアのトップ選手ばりに上記のことが決まってました。


練習自体は結構のんびり、あと結構甘々の感じでやらせているんですが、
フォームについては細かく指導しているんで、その甲斐がありましたね。

フォームがキレイだったので、太ももが蜂の幼虫みたいに白くて、
さらにはボニョっとしているものあまり気になりませんでしたし(笑)。



で、話は変わってしばらく日記の更新をサボっていたんですが、
本日より毎日書く(実際は書いてなかったけど)スタイルを変更します。

1つの日記にまとめて何日か分の日記を書いてみちゃったりしたいと思います。


ということで、まずは練習日記を↓



<H20年3月5日(水)のベンチプレス=自宅>

パワーフォーム(グリップは色々)
 130kg×8回×15セット


え~、ホントはこんなアホみたいにセット数をこなすつもりはなかったんですが、
グリップ幅を色々と試しながらやっていたら、気づいたら15セットもやってました。

とりあえずは「こっちのほうが良いかなぁ?」ってな感じのグリップが見つかったので
無駄な練習にはならなかった(ような気がする?)ので良しとします。



で、ここからは全然ベンチとは関係ない話。


最近、うちの嫁はお菓子の食べすぎでバルクアップしてきたわけですが、
ピラティスをはじめてからお腹周りがすっきりとしてきた自分を見て

「一人だけすっきりしてセコイ!!」

「わたしにもピラティスを教えて欲しい!!」

と、のたまいだしたので、しょうがなしに寝る前にピラティスを指導。


嫁も元々はトレーナーということもあり、せっかくなんでしっかりと
意味合いを理解してもらおうと思ってレッスンよりも講座よりの感じで指導したんですが・・・。


教えてる最中に

「難しい~」

「おもんない~」

「話が長い~」

と、教えてもらっている分際のクセに文句をブーブー言うわけですわ。


あまりにもブーたれるので、ストレッチポールでビシバシ叩いて喝を入れ、
気を取り直して指導しだすとまた同じようにブーたれるわけですね。

で、ストレッチポールでビシバシと・・・といったことを繰り返して1時間半が経過。


20分で済む内容がブーたれ小僧のせいで無為な時間を過ごしてしまいました・・・。


今度からは「教えて欲しい」と言われても教えません。

あのブーたれ小僧が態度を改めない限りは・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。