ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

絶不調

ここのところ、ベンチの調子が妙に悪い・・・というか、絶不調です。


基本的には、それほど体を動かす仕事ではないのですが、
1日12時間以上勤務が続くと、さすがに疲れが溜まるようで・・・。

疲れてあがらなくなった、というより・・・。

疲れたせいで風邪を引いて、あがらなくなってしまいました・・・。


一応は近畿ベンチにエントリーしたんですが、
調子は悪いわ、ジムに行けないのでフルギアの練習はできんわで、
全く試合に出れる状態ではありません・・・。


とりあえず、2週間弱ありますので、調子が戻らなくても
ある程度ベンチシャツが仕上がれば試合には出るつもりですが・・・。


まあ、今んとこはわからん状態です。
スポンサーサイト

グリップ

今までベンチプレスをやっていて、


「これは治さなあかんな~」


と、思っていたことが2つ。


1つは、リバースベンチのおかげで治った(?)『肘の使い方と軌道』 ←合わせて1つ

で、もう1つは『グリップ』。


自分の場合は、最近浸透してきてる4スタンス理論によるとB2タイプなので、
グリップは中指・薬指側でしっかりと握る斜めグリップ。

斜めがいきすぎちゃうと力が入らないんですが、適度に調整すると
このグリップが一番力が入ります。


ただ、問題がありまして、右手はうまくできるんですが、左手ができない・・・。

斜めグリップを使い始めてから、5年以上たっているわけですが、
ぜーんぜん、使いこなせていません。


ホントなら、斜めに握りながらも、しっかりと手首は立てるわけですが、
明らかに左手だけが手首が返り、高重量のフルギア練習が続くと、
左手首だけに違和感が出てきたりします。


実際に何度か人に見てもらってるんですが、

「右手は乗っているが、左手には乗ってない状態」

と、指摘されます。


肘の延長線上に手首があり、その上にバーが乗っている状態になく、
うまく力を伝えれてない状態になっちゃってるわけですね。

まあ、簡単に言うと、非常に素人臭いグリップになってるわけです。


で、リバースベンチの練習から普通のベンチプレスの練習に変えるにあたり、
せっかくなんで、そんなグリップになる理由を探ってみたんですが・・・。


意外にも簡単に理由がわかりました!


自分ひとりでやってると全然わからなかったんですが、
嫁に無理やり付き合ってもらって見てもらった結果、ふと気づきました。


わかってみると、


「なんで今まで気づかんかったんやろ~?」

「そら、左手だけうまく乗らんわ~」

「しかし、なんでこんな握り方してたんやろ~?」


と、不思議に思うぐらい、単純な間違いのせいでグリップがおかしくなってたみたいです。


いや~、気づくまでに5年と、大分かかってしまいましたが、
しばらくの間、常に意識しながら練習すると結構すぐに治りそうな感じです。


しかし、他人の間違いってのは、すぐに気づくもんですが、
自分自身の間違いってのはなかなか気づかないもんですね。


今回のことで勉強になりました・・・。

新メニュー

え~、とりあえず試合も終わったので、メニューを変えて練習をやってます。

軌道と肘の使い方は、意識しなくても自分が求めていた形になるようになったので、
リバースベンチはメイン練習から補助種目に格下げ(?)。

自分が一番調子をあげやすい、足上げの12回狙い×3セットをメインにやってます。

グリップ幅はイロイロと調整中。
できればいつもやっている片手につきコブシ1つ分内側を持つグリップ幅よりも、
若干でも良いので広めでやっていきたいと思います。


以前、ナローに握りながら肩上げになるという素晴らしいあげ方でしたが、
一番調子の良いときは上記フォームで177.5kgまであげていたので、
とりあえず今回は軌道と肘の使い方を良い状態に保ったまま、
それと同じか、それ以上(180kg!)をあげれるように頑張ります。


あとは、パワーフォームの感覚を忘れないように、出来るだけ毎回フォームチェックを実施。

「リバースより、足上げナローより、81cmラインを握ったパワーフォームが一番あがるわ~。」

という感触は常に持っておきたいと思います。



メインセット=足上げ 12回狙い×3セット (グリップ幅は考え中)
サブセット=81cmラインを握ったパワーフォームのフォームチェック
補助種目(?)=リバースベンチ 12回狙い×2セット (週に2回ほど)


あいかわらずアホみたいに高回数の練習内容になっておりますが、
ボチボチ、感触が良くなり、調子もあがってきたところで回数を減らす予定です。


ちなみに、新しいメニューに変え、気合を入れてジムで練習したいところですが・・・

ありえない諸事情により仕事がかな~り忙しくなってしまいました。


12時間以上勤務が頻繁にあり、なおかついつ休めるかわからない状態ですので、
またしばらくは家での練習・・・もしくは上手くいけば休憩時間をちょい長めにもらっての
ジムでの短時間練習になりそうです。


ふぅ~。

西宮ベンチ

え~、西宮ベンチの結果ですが・・・

ある意味、予定通りの結果でした。


第一試技=215kg ギリギリ成功
第二試技=220kg 押し切れず失敗
第三試技=220kg 押し切れず失敗


で、記録は215kgでした。

まっ、やっぱり緩いシャツだと、ようあがってこんなもんですね。


今回の仕上がり具合だとホントは

第一試技=200kg
第二試技=210kg
第三試技=215kg

ってな感じだったんですが、スーパーアストリートステージという
階級関係無しで有名どころ(?)の選手だけを集めた6人だけのセッション。

順番が早く回るせいで、最後に疲れてあがらないってのも嫌だし、
200kgスタートだと自分がグループの最初になっちゃうようだったので、
無理やり215kgスタートでいきました。


ちなみにスーパーアスリートステージの選手は・・・

自分
部長
三宅くん
優輝
Itoさん
大紀

こんな6人でした。


大紀は飛び入り参加でエントリー。

前日に普通にノーギアの練習をバリバリやっていて、
しかもフルギアの練習を1ヶ月間していない状態。

にもかかわらず、170kgで胸につくシャツで288.5kgをあげていました。


しかも288.5kgのあがり具合はかな~り軽かったので、
第一試技に様子見の260kgをやらずに飛ばしていれば、
300kgも普通にあがっていたでしょうね。


次に出場する近畿パワーでは300kgオーバーも見れるかも?

普段はパワーの試合は見に行かないんですが、
ちょっと見に行きたい気もします。


あと、自分の試合よりも期待していた嫁の結果ですが、
ベンチの調子が悪いとかではなく、体調が悪かったので棄権させました。

いつになるかわかりませんが、次回以降に頑張ってもらいます。



まっ、とりあえず試合も終わったので、次の試合に向けて頑張りますかね。

ビデオで確認したところ、肩上げになる癖も大分治ってるようですので、
次はきついベンチシャツを着こなせるようにイロイロと頑張ってみます。


あとは、普通に81cmラインを握る練習もしとかないとダメですね。

どんな感じで練習を進めるか、ちょっとばかし考えようと思います。

フルギア調整 ~6回詰め~

え~、とりあえず今日が西宮ベンチに向けての最終調整日。

タイトルは「6回詰め」とありますが、胸の幅を広くして、
クレイン詰め(?)の要領で胸側の袖を短く。

結局は詰めたというより、調整したという感じでやってみました。


で、結果の方ですが・・・


6回詰め(胸を広くして袖を短く詰めた)
   100kgで軽く胸につく  ~210kg前後~


え~、4回詰めの時よりも緩いぐらい?

この結果を受けて、今回はサッパリ(?)と好記録はあきらめました。


グリップの握り方や手幅をイロイロと調整して、
試合形式で190kgを10セットほどやってみましたが、
やっぱりオフを取って疲れが取れても210kgが精一杯ってとこ。


大切な試合だったら、ここで一気に詰めるところですが、
今回はあきらめて緩いままでいくことに決めました。

まあ、今回は肘の使い方と軌道を変えてからの1回目の調整試合ってことで。


あくまで、

「どうせ挙がらないなら、とことん挙がらない状態で」

という、逃げの姿勢で行きたいと思います(笑)。


ところで、全然ベンチプレスと関係ない話になりますが、
そろそろ新型のiPodが発表&発売されるみたいですね。

今回は試合に向けてのモチベーションがあがらないので、
冗談抜きで試合よりもそっちのほうが楽しみです(笑)。

フルギア調整 ~5回詰め~

今日は西宮ベンチの最終調整のため、マッスルプロに出稽古。


で、結果を言いますと・・・非常にヤッバイ状態です。

今回も結構ガッツリと詰めたつもりだったんですけどね~。
やってるうちにシャツが伸びてきて、結局は前回よりちょっとキツイぐらい。

しかも、キツクはなってるんですが、反撥があまりなくてあがる重量は一緒。

どう考えても、215kgぐらいが精一杯って感じです・・・。


マッスルプロに行く前に以前使っていたシャツを見てみたら、
今のシャツとは比べ物にならないぐらい袖も短く胸もせまい。

それを考えると、今の状態は当たり前と言えば当たり前なんですが・・・。


ちなみに一緒に練習した嫁の調子はかな~り良いです。
うまくいけば、ジャパンオープンでまぐれであげた50kgもあがるかも?


あと、どうでもいいんですが、部長もマッスルプロに来てました。

興味はないんですが、調子はボチボチといったところでしょうか?
緩いシャツでいくみたいですが、まあ230kgぐらいはあがりそうです。

部長にはやりたくもないセンター補助を何回もやらされ、
さらに汗をかいたベタベタの状態でのシャツを脱がせる作業をやらされたので、
しっかりとお駄賃(慰謝料)を請求させていただきます。


しかし、今回は珍しく真面目にフルギアの調整をしてたんですが、
ぜ~んぜん、うまくいってないですね~。

いつもと同じサイズのシャツで、いつも通り調整していれば
もうちょい気楽に試合に望めたんでしょうが・・・。

今になって結構焦っています。


とりあえず、木曜日は仕事を早く終わらせてK'sで練習。

今度こそ、最終調整になればいいんですが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。