ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

最終日

とりあえず、22日(土)に第一回目の「るんるんトレーニング」終了。


最終日は、ふじたさんのマッスルプロダクションにお邪魔して、
みなさんと一緒に練習させてもらいました。


出発した時間からすると、18:30ぐらいに着くと思いましたが、
電車の乗り継ぎがうまくいって、18:00に到着。


ちなみに、これは全然どうでもいい話ですが・・・


行きの電車の中で、自分の向かいに座っていた女性が
エクソシストのごとく気持ち悪い動きで大きく揺れていて(ウトウトして)
それを見て、ちょっとばかし気分が悪くなりました・・・。


見なけりゃよかったんですが、気になって気になって・・・。

頑張ってiPodの画面を見ていたんですが、どうしても視界に入る。

ついでにその揺れている女性の横に座っているおっちゃんも視界に入り、
そのおっちゃんの不安そうな顔を見てさらに気分が・・・。


・・・まあ、とりあえずは早く着いて良かったです。



で、ふじたさんのところに結果(?)がちょっと載っちゃってますが・・・


パワーフォーム・斜め狭めグリップ
 150kg×8回   結構ギリギリ
 150kg×7回   8回目いけたかも
 150kg×7回   普通に


パワーフォーム・斜め81cmライングリップ
 150kg×8回   ギリギリ


フルギア・止めあり(スーパーカタナ46号新品)
 70kg×5回    40kgぐらいでおりそう
 100kg×3回   反撥ある?
 180kg×1回   おっ、結構ある
 200kg×1回   プラス5kgはいけそう
 70kg×5回
 (以上、12分で終了)


ってな感じの結果でした。


ノーギアの部分が「るんるんトレーニング」になるんですが、
普段の練習から予測される、良くも悪くも予定通りの結果であれば、


パワーフォーム・斜め狭めグリップ
 150kg×7回   ギリギリ
 150kg×6回   ボチボチ
 150kg×5回   6回は無理


パワーフォーム・斜め81cmライングリップ
 150kg×6回   ギリギリ


こんな感じになるはずでしたが、それよりも大分良い結果でした。


普段は高さが42cmぐらいのベンチ台で練習しているせいか、
パワーラインの45cmのベンチ台での足の踏ん張り具合がわからず、
1セット目の最初の5回目までの軌道が不安定に。

これがなければ、1セット目は余裕で8回で2セット目も8回・・・

ってな感じになっていたかも?


と、仮の話をしてもしゃあないですが・・・

調子が大分あがってきていることがハッキリしました。


自分の場合、8回あがる重量の30kgプラスが止めなしで確実に、
止めありでギリギリあがるかどうか?という計算。

ちょっとばかし、重さ慣れが必要かもしれませんが、
今まで苦手だった斜めグリップでも、81cmラインを握れば、
180kgぐらいは普通にあがる調子まできました。


今回は、フォームもフルギア用で、フルギアの練習も結構やってる。

それを考えなくても良い調子なんですが、それを考えるとなおさら良い感じです。


最後にやったフルギア練習も、ベンチシャツが良いのとあいまって、
ゆるゆるのシャツの割りに、かなり好感触でした。

44号であれば、新品でも220kgぐらいあがりそうな感じです。



で、大満足の練習後は、アジアベンチの壮行会に参加させてもらいました。

マッスルプロダクションからは、一般・ジュニア・マスターズで計4人が出場予定。


マッスルプロダクションから初の国際大会出場となりますが、
あまり緊張せず、そして失格しないように頑張って欲しいところです。


K'sジムであれば失格した人をネタにしてワイワイと飲み騒ぎますが、
普通のジムの人たちはそうはいかないでしょうし・・・(笑)。
スポンサーサイト

新メニュー

またまた、久しぶりの日記です。

で、タイトルの通り、現在は新メニューで練習をしている・・・
というか、新メニューでの最終日を残すだけの状態にきています。


まあ、新メニューといっても人がやっているメニューを
そっくりそのまま真似して練習しているんですが・・・。


んで、やっている内容はコチラ↓


るんるんトレーニング(今日の晩ご飯って何?)


90kg以下級でノーギア200kgの公式記録(新ルール)を持つ、
yasさんが提唱(?)したトレーニング方法になります。

どんな内容かはリンク先のyasさんの解説ページと、
あとはyasさんのブログの練習日記でご確認ください。


ちなみに、yasさんのブログですが・・・

見ていて「お腹が空いてくる」ブログですので、ご注意を(笑)。


で、自分はとりあえず調子が悪くなってそこからフォームを変え、
ある程度調子が戻ってきた段階で「今の地力を確認するため」にやりはじめました。


期間は軽めにやる期間を入れても、ちょい短めの3週間。


パワーフォームのグリップ幅を狭くした斜めグリップで3セット、
それにプラスして81cmラインを握った斜めグリップで1セット。

 1回目=軽め
 2回目=130kg
 3回目=135kg
 4回目=140kg
 5回目=145kg
 6回目=150kg(今回の最終)

ってな感じの重量設定でやってます。

本来なら、あと10~15kgほど重量設定が上になるんですが、
今回は初回で様子見の意味を込めて軽めで。

最終日でもそれなりに回数が挙がる重量設定にしました。


んで、今の練習頻度が週に4回になるんで、

 火曜日=「るんるんトレーニング」+リバースベンチ×2セット
 木曜日=リバースベンチ×3セット+フォームチェック
 土曜日=「るんるんトレーニング」
 日曜日=フルギア+リバースベンチ×2セット

ってな感じで、セットを組んでいます。


ここんとこ仕事がボチボチ忙しかったりするので、
10:00~23:30ぐらいまで働いていることが多かったり、
本来の公休日も出勤することが多いんですが・・・。

朝起きてすぐに練習したり、休憩時間をちょい長めにもらったりして、
結構うまくトレーニングができている感じです。


んで、今のところの結果としては、まあ「良くも悪くも予想通り」。

毎回、挙がる回数が2回ずつ減り、次の土曜日に最終日をむかえます。


ちなみに、生涯セットベスト(?)を出したときのフォームが、
パワーフォームで81cmラインを普通のグリップで握ったフォーム。

そのときのフォームと比べると現在のフォームは

 ①グリップがノーギアでは挙がりにくい斜めグリップ
 ②胸のせり上がりを少なくした
 ③グリップ幅が狭い

という感じの違いがあります。


おそらくは③の点だけで使用重量が5kgほど重量がマイナスになり、
自分の場合この近辺の重量だと挙がる数が2回相当マイナスになります。


その辺のことを考えると、最終日に現在の予定通りの回数が挙がれば
上記の①②の条件は無視したとしても生涯セットベストを出したときの
5kgマイナスぐらいの状態(まあ大体なんですが)。


もしも、良いほうに予定通りにいかなくて挙がる数が1回増えれば、
2.5kgマイナスぐらいの状態(これまた大体ですが)になります。


1回増えた場合は①②の条件を含めれば、あくまで計算上では体調自体は
生涯セットベストを出したときとほとんど同じような状態ともいえます。
(↑これはフォームを変えたからホントは考えちゃダメですが)


とまあ、小難しくイロイロと書いていますが・・・

何が言いたいかと言いますと・・・


「最終日の練習が楽しみ!!」


ってことです。


待ち遠しいというか、今から考えただけでドキドキするというか・・・、
おそらく当日のセット前には良い意味でそれなりに緊張するはずです。


ベンチプレスをある程度長く続けていると、
中々はこういう気分にならなもんです。


他のことはどうでもよくて・・・まあ仕事のことですが(笑)、
次の練習が待ち遠しくてベンチプレスのことだけを考えている。

家族を養っていく人間としては、大分間違っている気もしますが、
ベンチプレッサー的にはとても良い精神状態にあると言えます(笑)。


まあ、こういう気分でトレーニングができることもそうですが、
こういう気分になれるようにトレーニングを進めることは、
かな~り大切なことだと思ってます。


ってことで最終日は頑張るぞっと。


まっ、調子こいて

「今日はイケル!」

なんて思っていて全然挙がらないってことも結構あるので、
気合は入れても、期待は持たないように頑張ります。

ちょっとマシに

ちょっと前にフォームをほんのちょっと変えてからも、
いつも通りの高回数で練習してたんですが・・・。

やっとのことで調子があがってきました。


パワーフォーム135kg×15回(細かく10回+普通に5回)


グリップも肘も、まだまだ安定感に欠けますが、
前に比べるとはるかにマシになってます。

重量もまだまだ全然なんですが、挙げにスピードが出てきました。


大体ですが、あと5kgほど戻ればフォームを変える前と
ほぼ同じ地力に戻る感じでしょうか?


来週からはしっかりと肘を伸ばした普通の練習をするので、
そこからもうちょっとだけ調子を上げていきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。