ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

1枚仕上がりました

とりあえず昨日の練習でベンチシャツが1枚仕上がりました。


「仕上がった」


と言っても、これ以上詰めるとコントロールが効かなくなるんで、
詰めるのを断念したというだけ(笑)。


それなりに反撥はあるんですが、イマイチ撥ねる感じがなく、
バイーン!と気分良く撥ねず、ジワジワ~と撥ねる感じの反撥。


去年の全日本ベンチは227.5kgを2回失敗して結局217.5kgというショボイ結果でしたが、
このシャツだと上手くハマらなければそれすらも失敗しそうな気がしてなりません。



んで、前回の日記に今までにフルギアで良い結果が出たときの状況として


①たまたま、ノーギアの調子が良く、あまりシャツが効かなくてもなんとかなった

②たまたま、作りかけてたベンチシャツを一気に詰めてはハマッた

③たまたま、前に使ってたベンチシャツがそのままの状態でハマッた


↑こんな感じで書いたんですが・・・。


このうちの③を狙って、2年前にメインに使っていたカタナを久しぶりに着てみました。



で、これが思ったよりも良い感じ。

メインで使う予定のジワジワ~と撥ねるシャツではなく、
バイーン!と撥ねる感じのシャツ。 ←ただし、挙がる重量はまだショボい



今のシャツは袖を長くして、三頭側からのサポートを強くしているんですが、
どうもこれがサポートというより、引っかかりにしか感じない。

自分以外の人は、袖奥を詰めて三頭へのサポートを強くすることで結果を出していますが、
袖奥を詰めると、自分の場合はまったくダメダメになる。


で、引っかかりを少なくするために、袖奥を緩めたらちょっとマシになったものの、
詰めが大きくなると、反撥はあっても「バイーン!」から「ジワジワ~」になる。


こんな感じで大分と苦戦しているのが現状です。



が、前に使っていたシャツは袖が短くし、三頭側からのサポートは少なめ。(胸は広い)

代わりに、袖の前側+胸の前面での反撥で挙げるようなシャツになっています。



個人的には、こっちのほうがコントロールに失敗する可能性が少なそうなんで、
できれば、こっちのシャツで全日本ベンチに望みたいところ。


ってことで、このシャツを詰めて、次回(明日)の練習は頑張りたいと思います。



ただ、前回の練習で無駄に頑張ったせいで、肘の辺りが擦れて出血。

中1日で擦り傷が治るわけもないんで、痛みが酷かったやらないかも・・・。


あんまり根性ない人間ですんで・・・。
スポンサーサイト

体のケア

昨日は予定通りK'sジムでフルギア練習。

で、とりあえず2枚のうちどちらをメインにするかは決定。


まあ、まだ全然仕上がってないんですけどね・・・。

現在、90%の確立で仕上がらないと踏んでいます(笑)。



そういや、今までにフルギアで良い結果が出たときって、
一度たりとも、まともにフルギアの調整をしていないんですね~。



①たまたま、ノーギアの調子が良く、あまりシャツが効かなくてもなんとかなった

②たまたま、作りかけてたベンチシャツを一気に詰めてはハマッた

③たまたま、前に使ってたベンチシャツがそのままの状態でハマッた


↑こんなときに、良い結果が出ています。


なんていうか・・・「実力」ではないですね(笑)。



今回は、結構頑張ってフルギアの調整をやっていて
イチからベンチシャツを仕上げにいっているんで、
②と③はないし、相当疲労も溜まっているせいで①もありえない。


ってことで、今回はいつもの「たまたま」じゃなく、
ちゃんとした調整能力(実力)で勝負になってくる・・・。



となるとアレですね。



今回は、あんまり期待できんな(笑)。



昨日、前回の日記に書いた一緒の階級に出場する
メンバー(エロじゃないほう)もフルギア練習をしてましたが、
今のところ調整はすすんでいない様子。 ←ただし、いつも事前に仕上がる&本番に強い


もう一人の、エロさんはある意味常に仕上がっているので、
絶対に、こっちのエロには負けんようにせんと・・・。





んで、タイトルの「体のケア」のお話し。

ノーギアでもそうですが、特にフルギアを頑張りすぎると
背中、肩、首に相当ダメージがあります。


で、体のケアのため、常日頃&練習後のストレッチ等を
いつもよりマジメにやっとります。



ちょうど、BEST LIFTの掲示板でストレッチの話があがっていたので、
そこでの返信で載せたページのアドレスを載せておきます。

↓↓↓

http://allabout.co.jp/gs/mensexercise/closeup/CU20070630A/index2.htm
(似たようなのをストレッチポールを使ってやってます)

http://www.stretchpole.info/
(ストレッチポールの使い方、胸・肩・首・背中周りのストレッチ&ケアに使えます)

http://jp.youtube.com/watch?v=Ec-Hs73suPc
(簡単にできておすすめ)

http://jp.youtube.com/watch?v=rj4e8RYN5ew&feature=related
(一人じゃできませんので嫁にやってもらってます)



完全に上記アドレス先に載っている方法ではないんですが、
似たような内容を主にストレッチポールを使ったりしながら実施。



内容を順番(テキトー)に書きますと・・・


座位にて

 ・臀部のストレッチ

 ・腰部のストレッチ

 ・腰部~上背部のストレッチ


ストレッチポールのころがりを使って

 ・肩甲骨周りのストレッチ×3種類


ストレッチポールに寝転んで

 ・胸~肩のストレッチ&肩甲骨周りのほぐし×2種類

 ・肩甲骨周りのストレッチ&首周りのマッサージ

 ・首周りのストレッチ

 ・全身のゆらぎ&脱力


ストレッチポールを横にして寝転んで

 ・肩甲骨周りのマッサージ

 ・臀部のマッサージ

 ・腰部のマッサージ

 ・腰部~臀部のストレッチ


以上で終了。



書いてみると、かな~り多くなってくるんですが、
手っ取り早くやって5~10分、じっくりやっても15分程度ですみます。


記載していない、股関節より下も頑張りだすと最低でも15分かかるんですが、
ここのところは、体のことを考えて結構かかさずやっています。



まあ、「ヤルほうが絶対良い」とまでは言いませんが、
サプリメントの「摂らないより摂ったほうが良い」と一緒。


ちょっどでもベンチプレスの調子を上向きにしようと思ったら、
こういう努力(?)も、それなりに必要になってくるんとちゃうかな?と。

今週の予定

「歯を抜くとベンチの調子が落ちる」


↑コレ、ホントみたいですね。


昨日の練習は中二日。

ちょうど、疲労が取れて良い感じになってるはずだったんですが、
クレアチンが切れたときのようにアップからアホみたいに重く感じました。


まあ、歯を抜くというのは、日常生活で中々あるもんじゃないですが、
定期的にやることで、ベンチの調子が落ちることといったら、


「血液検査で血を抜く」


↑コレが当てはまりますね。



毎年、健康診断で血液検査のために血を抜くと、
決まってベンチの調子が落ちます。


最近は血液検査をした当日、それと次の日はベンチをやらないようにしてますが、
2日後でも、これまたクレアチンが切れたときのように重く感じるんですよね~。


「休んでも調子が落ちるんだったら、当日もやっちゃえ」


と思ってしまうところですが・・・。



当日にやっちゃうと、注射針を指した周辺が内出血でエライことになるんで、
我慢して当日はやらないようにしています。


おそらく自分のように血液検査の当日にベンチプレスをやって
内出血で腕が気持悪いことになってるベンチ好き(ベンチ馬鹿)が
日本中に沢山いるんでしょうね(笑)。




で、肝心のフルギアのほうですが、ボチボチといったところでしょうか。

なんか、いつもボチボチのような気がしないでもないですが・・・。


普通のカタナが1枚、スーパーカタナが1枚。

2枚作ってもどっちにしろ試合では1枚しか使わないんですが、
一応2枚のシャツを同時に仕上げていってます。


今んところ、どっちもほとんど同じぐらいの仕上がりなんですが、
感覚的にはスーパーカタナのほうがよくおりますね。


生地が普通のカタナよりも厚くなっているので、
普通のカタナよりもおり難いという人もいるみたいですが、
うちのジムだと良くおりると評判(?)です。

生地が良く伸びるってのもあるんでしょうが、
首まわりが広いってことが大分違うんでしょうね。


まあ、自分の場合、どっちもあんまり効いてないんで、
どっちが良いかは、ようわからないんですが(笑)。




今回は(今回も)調整を頑張っている割に、中々仕上がってくれません。

以前とシャツの詰め方を変えたのも、仕上がりが遅くなった原因でしょうね。


以前は、シャツの袖を結構切り取って、短くしてから袖&胸詰め。

これで、3~4回の調整で220kg以上挙がる状態まで仕上がってました。


で、今は袖を切らないようにして、そこから袖奥を詰めたりしてたんですが、
これが全く上手くいかないので、胸をガッツリ詰める。

この胸をガッツリのところが、一気にガッツリいけないので、
時間がかかっちゃってるんですね。


先に気付けばよかったんですが、以前のシャツと今のシャツ、
比べてみると以前のシャツのほうが袖が大分短いんですね~。


調整中のシャツのうち、1枚がそれなりに仕上がったら、
試しにもう1枚の袖を切ってみるのもありかな?

と、現在考え中・・・。


今回の全日本は、K'sジムから自分+2人が67.5kg以下級でエントリーしてるんですが、
ヘタすれば、その2人にも負ける可能性がありますからね・・・。


一人は、見た目は普通のおっさん(エロ)ですが、マスターズの記録保持者。

おっさん(エロ)は、ハマれば215kgぐらいまでは普通に挙がります。 ←確率は低いけど


もう一人は、公式記録は210kgですが、元々の地力が強いので、
ギアが上手いことハマればもっと挙がってもおかしくない。

今は仕事が忙しいせいで、全く練習ができてないみたいですが、
調子の良いときは、ノーギアで170kg×2回を成功させてますからね~。


前回のフルギア練習ぐらいから、ハマりそうな傾向にあるので、
気いつけんと、本気でやられそうです。



とりあえず、今週は


火曜日=スーパーカタナ、カタナの2枚で練習

  ↓

 仕上がりの良いほうを残して今の詰め方、もう1枚を以前の詰め方で調整

  ↓

木曜日=スーパーカタナ、カタナの2枚で練習

  ↓

 できれば1枚はあとは微調整でOKってぐらいまで仕上げる(2部錬も視野に)



こんな感じで、すすめていく予定です。

虫歯

え~、昨日のお話。


朝10:00に出勤して、とりあえず現場の状況を確認。

で、その後に事務所のパソコンの前でお茶を飲んでいると・・・


ズキッ!!


と、ありえないぐらいの頭痛が!


あまりの痛さに一気に血の気が引いていったんですが、
なにがどうなって頭痛が起きたのかわからない・・・。


で、ちょっと気持ちを落ち着けてからもう一度お茶を飲むと・・・


またまたズキッ!!


と、痛みが・・・・。



え~、1回目は頭痛だと思ったんですが、
2回目で気づきました・・・。


頭が痛いんじゃなくて、歯が痛いということを・・・。



親知らずが上下の奥歯で計4本生えているんですが、
そのうち一本だけが生えてきてすぐに四隅の一片が割れ、
特に痛みがないため数年間放置。

で、ここ1年ぐらい冷たい水でうがいをするときに若干しみてたんですが、
特に痛いというわけではなかったので放置していました。


で、どうやら放置していたこの歯が虫歯になっていたようで、
神経が晒されて痛みが出ていたようです・・・。



痛さの具合としては、我慢できるとかそういうレベルではなく、
虫歯で穴があいている歯に誤ってせんべいの欠片が入り、
それを気づかずに思いっきり噛んだぐらいの痛さ(笑)。


全く口を動かさずにじっとしれてば痛みが出ないんですが、
ちょっと口を動かすと突然痛くなる。

テンション下がりまくりで、このまま23:00過ぎまで働くなんてことは、
どう考えてもできそうな気がしない・・・。


ってことで、仕事中ではありますが、歯医者に行くことを決心。


しかし、手元に診察券もないし、保険証もない・・・。

それに、ちょうど嫁がマタニティビクスを受けに外に出ているので、
家に帰っても保険証の置いてある場所もわからんし・・・。


と、思っていたら嫁がタイミングよく職場にやってきました。


ちょうど今、会員向けのお年玉抽選会を実施していて、
家族割りで会員になっている嫁が抽選しにきたようで・・・。

しかも、うまいこと嫁の財布の中に自分の保険証も入っていました。


ちなみに、嫁は自分の会社のオリジナルバックが当たったようですが、
まあ、そのあたりの話はおいておきましょう(笑)。


つーことで、担当の健康講座を他のスタッフに任せて、
地元の歯医者まで自転車で突っ走ってきました。



治療が始まるまでは・・・


治療ってどんだけ痛いんやろ・・・

今日の治療でどこまで治るんやろ・・・

先生、怖くないかな・・・(笑)


なんてことを考えて、結構緊張していたんですが・・・。

治療が始まると全然痛くも怖くもなく(笑)、
あっという間に虫歯の歯を引っこ抜いて治療終了。


最近の歯医者さんってすごいんですね。


子どもの頃に行ってたときは、何をするにしても痛かった気がしますが、
麻酔を打つのも、歯を抜くのも全く痛くない。


先生すげぇ!!神業!!


と、関心してしまいました。



で、職場に戻って普通に勤務して普通にレッスン。

家に帰って普通に食事をして、深夜1時に就寝。



と、ここまでは良かったんですが・・・。



深夜3時に「口の中がなんか気持ち悪いなぁ」と思って目覚めました。


口の中に唾がいっぱい溜まっているような感触で、
それにタンもいっぱい混ざっているような感じ。 ←汚くてすいません

洗面所で、とりあえず口の中の物を吐き出してみると・・・。


やはり、血でした・・・。


唾と思ったのは完全に真っ赤の血で、タンと思ったのは血の塊。

鏡で確認すると、歯を抜いたところからダラダラと血が出ている。


とりあえず止めんといかんな、と思ってティッシュで止血。


しかし、一向に止まる気配がない。

なんか、思いっきり鼻血が出てきたときみたいに、
ダラダラと血が出てきている。


洗面所にいるのもなんだしということで、ティッシュを持って寝床に移動。


「しばらくしたら止まるだろう」と思って、横になりながら止血。


しかし、一向に止まらない。


このままだと寝れん、ということで、ティッシュを噛んだまま寝ようとするものの、
5分ぐらいしたら口の中が血で一杯になってとても寝れそうにない。


しょうがないから、3分おきぐらいでティッシュを交換して止血。


「いつになったら止まるんやろう・・・ねみいなぁ・・・」


なんて思っていうちに窓の外が明るくなり、
気づいたら朝の8:30になってしまいました・・・。


で、その頃にやっと血も止まってくれました。




歯が痛くなって歯医者に行く

  ↓

今時の治療ってすげぇ

  ↓

普通に仕事もできて食事も取れますな ウシシッ

  ↓

憂いなし!!イヤッホォーイ!!  ←テンション低くなったから一気にアップ(笑)

 ↓

人生そんなに甘くないですよ、ひがおくん  ←天の声(3:00)

 ↓

すんません、調子に乗りました・・・止血頑張ります

 ↓

わかれば良いのですよ、血を止めてあげましょう(8:30)

 ↓

ねむい・・・



要約すると、それだけの話なんですが・・・。

疲れましたね・・・。


今日はフルギア練習をするつもりでしたが、
眠いし、なぜか体中痛いし、どうしようもない状態。


フルギア練習は、明日に持ち越すとします・・・。

ボチボチ

ここんところ、結構マジメに日記を書いていますが、
日記を書くことが日課・・・とまでは、まだまだなってません。


基本的に、ベンチプレス以外のことで

「マジメにコツコツと・・・」

という人間ではないので、すぐにメンドクサイことは
サボろうとする傾向にありますので・・・。


まあ、職場では

「たまにチョコチョコ手を抜くところもあるが、やるときはやる真面目な人間」

として通っている(はず)んですが・・・


自分としては

「たまに真面目にやるが、基本的に手を抜きまくっている人間」

ですので・・・。



ちょうど今、毎月恒例・・・と言ってもこれも結構サボってますが、
月刊ボディビルディングの原稿を書く時期に入ったので
思わず日記の更新が途絶えそうになりましたが・・・。

なんとか踏ん張って日記を書いています。


ちなみに今回書いているのはトップサイドベンチについて。

次の発売分で第1回分、今書いているのが第2回分になります。


原稿はいつもは休みの日の昼から夜にかけて1日で一気に書き上げるんですが、
今回は全日本ベンチに向けてのフルギア調整のことが気になって、
イマイチ集中できないので3日に分けてチョロチョロと書く予定です。



んで、調整の具合ですが、まあボチボチといったところ。


自分の場合は袖の奥を詰める方法だと上手くいかない・・・

と分かりながらも詰めてみたら、やっぱりダメでした(笑)。



メンドクサイけど、次回は袖を緩めて胸を詰めようと思います。

メンドクサがり

え~、今日は午前中の仕事が終わってからK'sジムでフルギア練習。

ベンチ台のシートを張り替えをしてもらうため、嫁も一緒にジムに行きました。


K'sジムにはパワーラインのベンチ台が3台あり、
そのうち1台はスクワット用として使用。

あと、世界大会でも使われるERのベンチ台が2台。


スクワットで使用している台をのぞいても4台のベンチ台があるんですが、
常の4台とも埋まってる状態でひっきりなしで使用されまくっているため、
あっという間にシートがボロボロになります。


シートがボロボロになると、肩周りが滑ってやりにくくなるんですが、
オーナーの大紀はその辺のことは全く気にならない・・・。

そして子どもの頃からメンドクサイことは一切やらない人間なんで、
何年も前からボロボロの状態のベンチ台もありました。


で、今回良いシートが見つかったので、メンドクサがりの大紀ではなく、
うちの嫁にお願いしてシートの張替えをやってもらいました。

嫁は元々は服を縫う職人として働いていた人間で、
こういった作業は得意なんで、かな~り綺麗に仕上げてくれました。


これから、みんなの練習がやりなすくなりそうで、良かったです。



ちなみに、Ksジムが今の場所に移転したときの話ですが・・・。


床面に何も引いていない状態でベンチ台を設置したため、
足場がツルツルでフォームを組んで足を踏ん張ろうすると
足が滑って足の踏ん張りが使えないということがありました。


この辺りの時期から自分は仕事が忙しくなったこともあり、
K'sジムにあまり行けなくなっていたのですが・・・。

メンドクサがりの誰かのせいで床材を引くのが大分遅くなり、
1年半ぐらいはツルツルの状態のままだったそうです(笑)。


あと、K'sジムに行っている人&行ったことのある人なら知っていると思いますが、
外が暗くなってくる時間帯になると、K'sジム内も若干暗くなります。


理由は、蛍光灯をつけている数が少ないから(笑)。


移転したときに大紀が天井に蛍光灯をつけていったんですが、
本当なら2本蛍光灯をつけるところに1本だけつけて


大紀「これで十分明るいやろ」  ←メンドクサイ


と言って、1本しかついてないところがあったり、


大紀「あっちについてるから、こっちにはつけんでエエやろ」  ←メンドクサイ


と言って、2本つけるはずが1本もついてないところが結構あります(笑)。


で、ジム内が暗いわけですね。



ちょっと前に他のジムの人がK'sジムで練習したときに、


「集中力を高めるために、わざと暗くしてるって聞いたんですが・・・ホントですか?」


と、自分に聞いてきたことがあるんですが・・・。



んなわけありません(笑)。



あんまりこういうことを書くと、ただのメンドクサがりで、
不真面目のように思う人がいるかもしれませんが・・・。



基本的には真面目な男ですよ、あの男は。






まあ、ベンチプレスに関してだけですが(笑)。





とまあ、その辺の話は置いといて、自分のフルギアの調整具合をチョロっと書きますと、


スーパーカタナ46号AS・・・140kgで胸について215~220kgがあがる


ってな感じです。


他の人だったら140kgぐらいで胸についてこれだけあがれば
200kgで胸につくぐらいに詰めれば240~250kgぐらいあがりそうなもんですが・・・。


「詰めてもキツクなるだけで、詰める前より挙がらない」


という、スバラシイ状態になるのがいつもの自分なんで、
あまり期待しすぎず、気を引き締めて調整していこうと思います。


さて、来週も頑張って仕事をサボって、頑張って練習しようかな、と。

ホームページ

今日のいつ頃からかわかりませんが、かなり長い間、
HPにアクセスできない状態になってたようです。


実は、HPのデータのアップロード先が数年前から
実家で契約してた回線でのサービスになっていて、
本日づけで解約となり、急にアクセスできなくなったようで・・・。


とりあえず、HPのデータのアップロードの契約だけ申し込んで、
23:30頃にアクセスが可能となりました。



ちなみに、嫁さんと一緒に暮らし始めて3年ほどになるんですが、
その間ずっと使わない回線の契約をしていたと考えると
結構もったいないことしてましたね。


月額3500円とすると、約13万円・・・。


しかも、うちの親父がレンタルしていたモデムを勝手にほかしちゃったんで、
違約金として2万円ほど払わんといかんし(笑)。


合わせると15万円!


それだけあれば、夫婦二人であれば2回ぐらい旅行が行けますね。

もったいないことをしました・・・。




で、話は変わってベンチプレス。

今日もK'sジムに練習してきました。


今は仕事のほうは、嵐の前の静けさといったところで、
一気にドタバタするちょっと手前の時期。

週に2回ぐらいなら無理やりジムで練習する時間が取れそうです。


まあ、あと2週間ぐらいだけですが・・・。


んで、今日からスーパーカタナの調整を開始。

以前、マッスルプロクションで新品の状態で(70kgで胸につく)
200kgまで挙げていたんですが、その後はサッパリ。


で、ほとんど新品の状態に戻して詰め方を変えて詰め始めました。


まだまだ試合で使えるような状態ではありませんが、
最初の効きからいくと普通のカタナより期待できるので、
なんとかしてスーパーカタナも仕上げたいところです。

毎年恒例

数日前から引いている風邪ですが、喉はまだ痛いものの、
関節痛と筋肉痛がなくなったので、ボチボチよくなっているのかな、と。


ってことで、予定通りフルギア練習をやりにK'sジムに行ってきました。


まあ、よくなってきたとか言って調子に乗って練習すると、
次の日にまた酷くなるってこともあるんですが・・・。



で、とりあえずはノーギアで


足上げベンチ×丁寧に×3セット

パワーフォーム×丁寧に&セコク×2セット


そのあとにフルギア練習です。


今回のシャツは、前回より袖の奥を緩めて手前側から中ほどまで詰め、
袖を緩くした代わりに胸を若干詰めてみました。

で、それにプラスしてセコ技を使用。



んで、結果のほうですが・・・


シャツの反撥具合は前回とほぼ同じ。

調整段階で潰れるまでやる気はないので200kgまでしかやってませんが、
200kg×3回(止め有り)があがるぐらいの状態。


ただ、前回よりもかな~りフォームも取り易く、なおかつメチャメチャよくおりる。

セット練習をしたあとに100kgで余裕で胸につけてフォームチェックができたので、
おそらく80kgぐらいで胸につくぐらいのおり易さ。


セコ技がどれだけ効いているかわからないところですが、
シャツの詰め方としては今回の詰め方のほうが自分にあっているようで、
ちょっとばかし今後に期待が持てそうな気がしてきました。



ちなみに、自分は全日本ベンチに向けてまだまだ仕上がっていない状態で、
K'sの主力(?)メンバーもほとんどが仕上がっていない状態。

この時期だと完全に仕上がっていないのが普通なんですが、
大紀だけはすでに相当良い状態で仕上がっているようです。


前回の練習時に300kgを軽くあげたとか・・・。


今回は団体戦での優勝を一番に考えて大紀は90kg以下級で出場。

世界チャンピオン3人での勝負になるため確実に勝てる試合運びで行くようですが
それでも順当にいけば300kgを持つ予定。


本人曰く

「特別試技があったら320kgぐらいまでいけそう」

だそうです(笑)。



あと、今年は普段の実力を発揮できれば2~3位、一撃必殺(笑)がきまれば1位。

そんなメンバーがある程度いるので、うまくいけば団体優勝できるかも?


ってことで・・・


この選手は性格上こういう攻め方をするからメンバーはこう攻める

この選手は仕事が忙しいからここまでしか取れないはず

この選手にポイントを取らせないようにするにはどうするか

この選手は勝手に失格するはずだから放置する(笑)

事前にどんなデマ情報を周りに流しておくか(笑)


などなど、この時期に毎年恒例で話し合っていることで、いつも以上に盛り上がりました。


他のジムの選手の第一試技から第三試技までの攻め方を予想して、
そこからK'sジムのメンバーの攻め方をみんなで考えていくんですが、
これがかな~りおもしろいんですね。


全日本ベンチが終わるまで、しばらくはこの話題で盛り上がりそうです。

風邪

土曜日にフルギア練習を頑張るつもりでしたが、
朝起きた時から妙に喉が痛い。

喉が痛いだけならまだマシですが、おまけに発熱のせいで関節やら筋肉が痛い。


どうやら久しぶりに風邪を引いてしまった模様・・・。


ってことで、風邪を早く治すためにも、土曜日・日曜日は軽くノーギアだけ。 ←オフにはしない(笑)

次の火曜日に体調が良くなっていたら、フルギア練習をしようと思います。



ちなみに、風邪を引いて痛くなっている部分ですが・・・

手首、肘、腰、それと背中。


肘・腰・背中なんて、ベンチプレスをやっているときに痛いと感じたことなんて無いんですが、
それでもやっぱりある程度負荷がかかってるだけあって、ダメージがあるんですね。


時間があるときはストレッチポールを使って背中周りをほぐしてから練習するんですが、
背中の筋肉が痛すぎてポールに寝れませんでした・・・。


メインで使ってる胸の筋肉より、背中の筋肉のほうが痛くなるってのも不思議ですが、
フォームを安定させるために結構頑張って使ってるんですかね?


まあ、どうでもいいんですが、ふとそう思ったりしました。

予定変更

昨日の日記に書いてある通り、


土曜日=フルギア→軽くノーギア
日曜日=軽くノーギア


こんな感じで練習するつもりでしたが、日曜日が仕事ということを忘れていたので
本日(金曜日)、無理やり時間を作って練習。

13時間勤務なんで、1時間半ぐらい休憩しても罰は当たらんでしょうし。


で、今日も足上げベンチを丁寧に、パワーフォームを丁寧に&セコクやっておきました。


ちなみに、パワーフォームのセコクの部分がまだうまくできていません。

まあ、今の斜めで握るフォームを違和感なくできるようになるのにも
3ケ月ほどかかっているのですぐにはできないんでしょうが・・・。


とりあえず、うまくできていないのに一度フルギアで試してみたい気分なんで、
無理やりですが明日の練習でちょっとだけ試してみる予定。



今のフォームと比べて、「受け」「挙がり」「おろし」のどれがどう違うか?

その辺をちょっと調べてみようかな、と。


多分、「おろし」は良くなると思うんですが、残りの2つはわからないところ。


「受け」があまりにも悪くなったら根本的に使えないので、その時は不採用ってことで。

丁寧に&セコク

火曜日にフルギア練習を頑張ったんですが、水曜日(昨日)も軽く練習。

ノーギアで軽くだけやっておきました。


ホントは・・・

月曜日=オフ
火曜日=本気ノーギア
水曜日=オフ
木曜日=本気ノーギア
金曜日=オフ
土曜日=本気ノーギア
日曜日=フルギア→軽くノーギア

ってな感じでやりたいんですが、勤務の関係もあって今は・・

月曜日=オフ
火曜日=フルギア→軽くノーギア
水曜日=軽くノーギア
木曜日=オフ
金曜日=オフ
土曜日=フルギア→軽くノーギア   ←仕事が遅い場合はノーギアのみ
日曜日=軽くノーギア

ってな感じになっちゃってます。


こうやってみると、全くノーギアを真面目にやってないように見えますが、
今の時期は、まあしゃあないかな、と。

ノーギアで自己ベストを狙うって時期でもありませんし。


ただ、今はタイトルにあるように、「丁寧に&セコク」をモットーに頑張ってます。


まず、「丁寧に」の部分ですが・・・

フルギアはもちろんですが、ノーギアでも出来るだけイロイロと注意し、
丁寧なベンチプレスをやるように心がけています。


大紀曰く

「フルギアでは丁寧にあげないと挙がらないから普段の練習=ノーギアも丁寧に」

とのことなんで。


で、特に肘の使い方&その他モロモロに注意をはらいながら、足上げベンチ×3セット。

「この時期に足上げって・・・アホですか?」

という感じもしますが・・・。


パラリンピックの選手のベンチプレスの動画を見てカッコイイな→真似しちゃおう!

という安直な考えでやってしまってます(笑)。


足上げベンチ


動画の重量は125kgとまだまだ軽い重量なんですが、
挙上全体での肘の使い方、全身の安定感、肘のロックがない、その他モロモロで、
細かく見ると素人に毛が生えたぐらいの内容なんで、もうちょっと頑張りたいところ。


あと、ラックがちょっと高いみたいですね。(パワーラインで98cm相当)

かな~りテキトーに調整していたんですが、最後にちゃんとバーが置けてないんで、
この辺もより精確さを出すために調整せんとダメです。


で、さすがに足上げだけやってるとホントにただのアホになってしまうので、
このあとにパワーフォーム×2セット。

ここで、しばらく使ってなかった「セコク」に当てはまるセコ技を使っています。


2年前まではフルギアのときには必ず使っていたテクニックになるんですが、
ここのところは試合はもちろん、練習でも全く使ってませんでした。

とりあえずはノーギアでこのセコ技を慣らし、感覚が掴めてきたら
フルギアでも試してみようかな、と。


うまくいくかどうかはわかりませんが、「丁寧に&セコク」がうまくまとまり、
重量アップにつながってくれると嬉しいところですが・・・。


あんまり過度な期待はせずに、試してみようと思います。

まあボチボチ

今日は久しぶりのレッスン担当。

レッスン前に今日のレッスンで何をやるかを全く考えず、
テキトーにしゃべりながら内容を考えてレッスンを進めるタイプなんで
間隔が開いてるとスムーズに行かなくてトチルかも?と思いましたが、
まあ、ボチボチいつも通りの感じでいけました。


ただ、年配の方が多い施設ということもあって正月明けすぐに来館されないようで、
フィットネスセンター、スタジオ、プール全てで人が少なかったです。



で、昨日の予定通りK'sジムでフルギア練習をやってきました。


とりあえずノーギアの足上げナローをできるだけ丁寧に挙げることを意識して
軽い重量で止め有りで8回×3セット。


んで、体が温もってからフルギア練習開始。


今日のフルギア練習は・・・

 アップ

  100kg×8回(胸まであと5cm)
  140kg×5回(胸につくちょい手前)
  170kg×3回(止め有り)

 メイン

  200kg×3回×3セット(止め有り)

 フォームチェック

  170kg×3回×2セット(止め有り)


ってな感じで終了。 ↑久しぶりにまともに練習内容を書きました。


今回は袖の奥を詰めてみたんですが、予想通りイマイチな感じ。

200kg×3回×3セットも一応あがっているというだけで、
スコンとシャツが反撥してあがっている感触がほとんどない状態。


前々からある程度は気づいていたんですが、
自分の場合は袖奥を詰めるとおろすのがキツクなるだけで、
キツクなってる分だけの反撥が得られない。 ←コントロールが下手


ってことで、次回は袖の奥を緩めて代わりに袖の手前側から中ほどを詰め、
それにプラスして胸を軽く詰めて練習しようかな、と。


ただ、今回はフォームチェックを含めると無駄にセットをこなしたせいか、
シャツの生地の圧迫&すれで、胸の皮膚、腕の皮膚&お肉がかなりボロボロ。


両腕とも肘の辺りの皮膚がめくれて軽く出血しちゃってるので、
カサブタがしっかりできて、ある程度固まって痛みがなくなった場合だけ、
土曜日にフルギア練習をしようと思います。

仕事はじめ

今日は正月明け、初出勤の日。

夏休みが終わった後の学校に行きたくない子どものような気持ちでしたが、
いざ働きだすといつもとそれほど変わらない感じ。


今回がまともに働きはじめてから(働いているフリをしはじめてから)初の6連休でしたが、
なんか2連休の後ぐらいの感じで、13時間勤務もあっという間に終わりました。


明日は今年の初レッスン担当の日、初ピラティスの日になるので頑張りたいと思います。

まあ、頑張ると言っても、偉そうに突っ立って喋ってるだけなんですが(笑)。



ちなみに明日は時間が取れれば、K'sジムでフルギア練習をする予定。

完全に今すぐ試合に出れる状態までは仕上がってはいないんですが、
去年の西宮ベンチの時を試合に出る3歩手前の状態とすると今は2歩手前の状態。


今週は火曜日と土曜日にフルギア練習をそれぞれ軽くする予定なんで、
できれば今週中には試合に出る一歩手前まで仕上げたいと思います。

クレアチン

え~、今年に入ってからはできるだけ日記を書こう・・・

特に正月休み中は真面目に書こう・・・


と、思っていたので、無理やりネタを探してきて日記を書こうと思います。



で、タイトルの通り、クレアチンのお話。


クレアチンですが、みんなどんな感じで摂ってるんですかね?


ベンチプレスの競技を本格的にやり始めたときに飲み始め、
最初は全く効いていることがわからなかったクレアチン。


イロイロと飲み方の説(?)があるみたいで、


・お湯に溶かさないと効かない ⇔ お湯に溶かしても意味ない

・酸性の強いものと飲むと変性する ⇔ あんまり関係ない

・運動前に飲む ⇔ 運動後に飲む

・ローディングが必要 ⇔ ローディングは必要ない

・オフが必要 ⇔ オフは必要ない

・炭水化物と一緒に摂る etc


と、いった感じで、これから摂る人からすればようわからん感じになってます。


まあ、結局のところはクレアチンが効けばどんな摂り方でも良かったりするので、
あまり深く考えずに自分が効く摂り方でクレアチンを摂ってます。



で、具体的には・・・

朝ご飯の時にお湯に溶かして3g+晩ご飯の時にお湯に溶かして3g

こんな感じで摂っています。


インスリンの分泌→吸収を考えて、食事の時に摂取。

運動で使った分を補充する考えだと、晩ご飯時(運動後)だけで良いと思うんですが、
まあ、保険の意味も込めて朝ご飯時(運動前)も摂ってます。(安いし)


お湯に溶かす意味がないという人もいますが、自分の場合は
お湯に溶かさないと効いている感じがしないので、お湯に溶かして飲んでます。


実際に、クレアチンを摂り始めると水分の関係で体重が増えてくるんですが、
お湯で溶かさないと体重が増えてこず、調子もあがってこないみたいなんで。


オフに関しては、練習が一区切りして新しいメニューに移るとき、
あとは大きな試合の後に、大体4週間ぐらいオフを設ける。

んで、はじめの1週間だけ1日に3g×4回摂取する期間を設けて、
そこからは上記の摂り方で摂るようにしています。



あと、お湯に溶かしただけだと、おいしくもまずくもないので、
イロイロなものに溶かして、摂りやすくしてます。 ←効きやすいかどうか?は別の話


・クレアチン+コーンポタージュ(1食=約35円)

・クレアチン+ポタージュ(1食=約35円)

・クレアチン+わかめスープ(1食=約35円)

・クレアチン+みそ汁(1食=約15円)

・クレアチン+コンソメ(1食=約3円)


え~、カッコ内はクレアチンを除いたおおよその費用。

最初はコーンポタージュとポタージュで飲んでたんですが、
毎回そっち系の味だとつらいので、塩気が欲しくなりコンソメくんが参加。

そこから、コンソメくんだけだと物足らなくなり、わかめスープさんが参加。


そして「わかめスープさんのわかめを食べるのがメンドクセェ~」となり、
みそ汁様(具はあげさんのみ)が新たに参加となりました。

といった感じで、ここ数ヶ月は、市販の飲料と混ぜて飲んでいます。

※敬称は今の自分の中での好みの順番でつけてます


とまあ、今回はこんな感じでクレアチンの話を書いておこうかな、と。


「こんな摂り方がオススメ!」

「わたしはこんな感じで摂ってよく効いてる!!」

といったことがあれば、コメントやら掲示板で教えていただけると嬉しいです。


あと、クレアチンはマッスルプロダクションのクレアチンを摂っています。

クレアチンだけでなく、サプリメントのお買い求めはマッスルプロダクションで!


と、最後に意味なく宣伝をしておこうかな、と(笑)。

あけましておめでとうございます

新年あけまして
おめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。


一応、今年の抱負を書いておきますと・・・


『ベンチと家族サービスを一生懸命、仕事はテキトーに頑張ります」


と、ベンチプレッサーの鏡とも言える豊富を書いておきますね(笑)。



・・・で、とりあえず大晦日の除夜の鐘ベンチのお話。


毎年恒例ということで、K'sジムで除夜の鐘ベンチを実施しています。

内容はイロイロと変わってきてるんですが、去年あたりから
以下のようなルールで落ち着いてきました。

↓↓


「フルギアの試合での自己ベスト×0.6kgの重量で108回」


フォームはしっかりと尻をつけたフォームで、もちろんノーギア。
フルギアの自己ベストが250kgとしたら150kgとなります。


当然ですが、1セットで108回いけるわけがないので、チーム毎に分かれて、
順番にグルグル回りながらできるだけ早いセットで108回を目指します。


除夜の鐘ベンチの後には、お楽しみの鍋パーティーが待っているのですが、
15セット以内に108回いけそうにない人はパーティーの会費にプラス500円で重量ダウン、
途中で潰れてしまったら最初からやり直し&プラス1000円、
チームが最下位だったらプラス500円、個人戦で下位になったらプラス1000円。

そんな感じで会費がプラスされていき、反対に結果が良かった人は、
会費がどんどんマイナスされていくという仕組みになっています。


今回は、フルギアでベンチシャツをバカほど効かしている人がいなかったので、
ほとんどの人がある程度回数をこなせる重量でやることになったのですが、
ベンチプレスの試合に出ていないような人がかなり苦戦していました。


ルールでは「フルギアの試合での自己ベスト×0.6kgの重量で108回」となっていますが、
試合に出ないような人はフルギアの記録なんてものはないので別のルールを設定。


「ノーギアの自己ベスト+50kg×0.6kgの重量で108回」


うちのジムだと、ベンチプレッサーでもパワーリフターでもない一般の人もなぜか強く、
普通の体型、普通のフォームでノーギアで130kgぐらいが一番低い記録になり、
そういった人たちが非情なオーナーより「雑魚四天王」と呼ばれ迫害を受けているんですが(笑)、
そういう人たちだと130kg+50kgで180kg、180kg×0.6で108kgを切り上げて110kg。

調子が良くてメインセットで8回あがるかどうか?という重量で108回を目指すことになります(笑)。


結構早いセットでへばりはじめ、プラス500円の重量ダウンを2回ほど使いプラス1000円、
さらにもう2セットほどで終わるという終盤で潰れてやり直し&プラス1000円。

そして、やり直しがはいるせいでチームは最下位になりプラス500円、
個人戦でも下位になるので、さらにプラスして1000円。


こんな感じで一人での会費がかな~り多くなり、ある意味よく頑張った数名の資金で、
みんなでおいしく鍋をいただくことになりました(笑)。


あっ、ちなみに自分は除夜の鐘ベンチをやっちゃうと、
1週間はまともに練習できなくなるのでいつも記録係をやっています(笑)。



写真の枚数は少ないんですが、嫁が何枚か写真をHPのPhotoにアップしていますので、
興味のある方&実際に参加された方はご覧になってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。