ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

1セット・エブリベンチ

タイトルの通り、1日に1セットだけ実施するエブリベンチ、
メインセットが1セットのエブリベンチをやっています。


ただ、グリップと軌道を以前と変えているんで、
ウォーミングアップはちょいとばかし多め。


それでも、メインセットは1セットしかやらないんで、
ベンチプレスの練習自体はストレッチなんかを含めても
トータルで30分かかるかどうか?ってところ。


んで、その後に、ダンベルプレスで2セットか、
もしくは三頭の補助種目を2セット。


トータルで約40分の練習メニュー。


今は、調子も気分も乗ってきてないので、
しばらくの間は、ボチボチとやっていきたいと思います。
スポンサーサイト

ダンベルプレス

新しいトレーニングメニューも大体決まり、
ボチボチと頑張っています。


久しぶりに補助種目としてダンベルプレスをやってます・・・。


と言っても、まだ感覚を慣らすために45kg程度でしかやってないんですが、
久しぶりにやると軽い重量でも結構キツいもんですね。


何がキツいかと言うと、持ち運び&スタートポジションを作るのがキツい!


ちゃんとしたフォームを組まずにベンチプレスのベストが120kgぐらいのときに、
40kgのダンベルでフルレンジで10回前後でセットを組んでいましたが、
その時は、持ち運び&スタートポジションを作るのはキツくなかったんですが・・・。


あの時はベンチプレスオンリーではなく、背中周りのトレーニングもやってましたからね~。


今は、胸や三頭ではなく、背中や二頭が筋肉痛になってしまいます(笑)。



自宅でダンベルプレスをやっているんですが、このまま重量を上げていくと、
限界がきてダンベルを床に放り投げ、階下の住人にエライ迷惑がかかる。

こんなことも起きてしまいそうな気がしないでもないんで、
ちょっとだけでも全身のトレーニングをしたほうがエエんかなぁ・・・。


と、思いながらも、まあやらないんですけどね。



とりあえずは、ベンチを頑張った後にチョロチョロっとやるだけのつもりなんで、
ようやっても、55kg×ストレッチ効かせて&ボトムで止めて×15回ぐらいまで。


これぐらいまでなら、非力な背中や二頭(腹筋も?)でも大丈夫・・・かな?と。



ちなみに・・・

【自分のベンチプレスの一発=ダンベルプレスのセットでの重量】


これを書き出すとこんな感じ。 ↓↓



ベンチプレス90kg=ダンベルプレス30kg×10回前後

ベンチプレス120kg=ダンベルプレス40kg×10回前後

ベンチプレス150kg=ダンベルプレス40kg×20回前後 ←推定で50kg×10回ぐらい?

ベンチプレス180kg=ダンベルプレス55kg×15回前後 ←推定で60kg×10回ぐらい?



ダンベルプレスは、フルレンジでボトムで一瞬静止させてから押し上げる挙げ方で、
ベンチプレス後の補助種目として実施。


ベンチプレス90kgという時代(?)は一瞬で過ぎてしまったので、大体の記憶。


ベンチプレス150kgの時代(?)は、ジムに40kgまでしかダンベルがなかったので、
アホみたいな高回数で実施。


現在の180kgという時代(?)は、持ち運び&スタートポジションを作るのがしんどいんで、
55kgという中途半端な重量で高回数で実施。



個人のベンチプレスのフォームや、体型にもよって誤差は出てきますが、
ボトムで一瞬静止させるのは置いといて、大体はこれに近い感じになってくるんですかね?



しかし、ダンベルプレスで70kgとかでセットを組むとなると、
ベンチプレスで200kgオーバーの地力が必要になってくるんですね。


ベンチプレスで200kgオーバーなんて人自体がそうそういないんで、
ダンベルベンチで70kgオーバーが扱える人をあまり見かけない理由がわかりますね。



まあ、それ以前に普通のジムだと70kgのダンベルなんて置いてないんで、
そういう理由で耳にしないってこともあるんでしょうが・・・。

目標

久しぶりの日記です。


とりあえず、現在は試合後に落ちたモチベーションとノーギアの調子をあげるため、
軽めの重量ではありますが、久しぶりにエブリで練習しています。


全日本が終わってから、ずっと連勤で働いてジムに全く行けてませんが、
こういう時に家で練習できる環境があって、ホントに良かったと感じますね。


今は、朝の10:00~夜の23:00過ぎまで働くのが週に3回ほどあるだけですが、
しばらくしたら、朝の7:00から出勤しても早くて夜の22:00。

夜の25:00~26:00まで働くのが普通という職場に異動することになりそうですからね~。


まあ、いつ異動になるか、ホントに異動するかどうかもわかりませんが・・・。


そうなったら、他のスタッフも合わせて早く帰れるような環境作りを頑張るつもりですが、
上手くいくまでは、自分の寝室に置いてあるパワーラックをフル活用することになりそうです。

一部屋あまっているのに、いつでも練習できるよう寝室に置いてあるパワーラックを(笑)。



しかし、上司も、同じ立場の職員も、アルバイトスタッフも・・・
今の職場のほうが確実に人間的に良い人が多い・・・。

というか、異動先になるだろうという職場のほうが、確実に悪いはずなんで(笑)、
単純な仕事での疲労だけでなく、気苦労のせいで調子が相当落ちそうです・・・。




ちなみに、今年1年の最大の目標はもちろん


「ベンチシャツを着こなす」


↑↑これになってきます。



全日本でフルギアをしっかりと効かせている選手を観察して、
再確認できたこともたくさんあります。


その辺りを踏まえて、まずはフォームの改良と改良に合わせた筋力の強化や、
今まで試していなかった詰め方や、試していなかったシャツの調整をする。


新しいことを始めるときは、いつもワクワクしながらイロイロと考え、そして練習します。



突然こんなことを言うのもアレですが・・・。


楽しい気分だけで強くなれるとは思いませんが、楽しみながらやることで、
強くなる可能性は高くなってくると思います。



「あんなに一生懸命頑張ったのに・・・」

「あんなにしんどい思いしたのに・・・」


↑↑なんてことは、ベンチプレスではありえません。(自分的に)


まあ、スクワットやデッドリフトではありそうですが(笑)。



誰かさんが言っていましたが、「ベンチプレスは無条件に楽しい」んですよね。


練習した後に


「あ~しんど。疲れた~(次の練習は○日後か・・・)。」


ではなく、


「あ~疲れた~(楽しかった~)。次も頑張るで~(次の練習も楽しみや~)。」


ってな感じで、練習する・・・というか、意識しなくても自然にそうなってくる。



おそらくですが、結果を出しているような人のほとんどは、
↑みたいな感じで練習してるんじゃないかなぁ、と。


まあ、試合に関しては楽しむだけじゃダメですが・・・。



ってことで、今年も一生懸命頑張るのではなく、楽しみながらやっていきたいと思います。

明日が最終調整(予定)

明日が最終調整日(予定)


とりあえず


①効いているかどうかは別にして仕上がったカタナ

②2年前にメインに使っていたカタナ

③以前の詰め方に戻したスーパーカタナ


計3枚のベンチシャツが手元にあります。


できれば①のベンチシャツより、残りの②③を使いたいので、
火曜日をフルギアの最終調整日として、②③のベンチシャツで頑張ってみる予定。



②のベンチシャツは、それほどキツくないんですが反撥はかなりある。

試合で230kg以上に挑戦していたときと同じぐらいの反撥で、
170kgが普通に胸について


第一試技=215kg

第二試技=225kg

第三試技=230kgオーバー  ←挙がらない



ノーギアで180kg以上が挙がる体調の時という条件はありますが、
こんな感じでいけるベンチシャツ。


詰めて悪い方向に行く可能性の方が大きい気もしますが、
勝負のために詰めてみます。



③のベンチシャツは、②のベンチシャツの形に似せて急遽作ったスーパーカタナ。

前回の調整時に、袖口のキツさの確認のためちょっとだけ着てみましたが、かな~りキツい。


ノーギアの自己ベスト+数十キロじゃないと胸に付かない・・・。

そんなベンチシャツを使うことはほとんどないんですが、
久しぶりにそんなベンチシャツにも挑戦してみます。



ちなみに、K'sジムから出場する自分以外の67.5kg以下級の2人ですが、
本番に上手くいくかどうかは置いといて(笑)、大分良い感じの仕上がり(らしい)。


こっちの調整が上手くいかんと、最後にひっくり返される可能性大。


その辺りも気ぃつけとかんと・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。