ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

挨拶名人

息子は挨拶が得意です



常識があり、人様に迷惑をかけない

そして、挨拶とお礼がキッチリと出来る


そうすれば、人間何とかやっていける



というお父さんの考えから、言葉が話せるようになってすぐに、挨拶をきっちりとさせるようにしています





どれぐらい得意かというと・・・



こっちから挨拶しても、挨拶を返さなかった、誰にも挨拶をしなかったマンションの掃除のオッチャン

そのオッチャンの事務所に毎日顔を出し


息子「おはようございます!」


と、元気良く挨拶をし続ける


そして、誰にも挨拶をしなかった掃除のオッチャンが、オッチャンからみんなに挨拶をするようになった



たまたま、エレベータで一緒になった人に


息子「こんにちは!」


と、大きな声で挨拶し、相手が突然のことでビックリして挨拶出来ないでいると


息子「あれぇ?挨拶しないねぇ?おかしいねぇ?」  


と、憎たらしい口調で言い、その場に微妙な空気を流す



それぐらい挨拶が得意です(笑)





で、挨拶名人の話



4月16日(水)



息子は、はじめて自転車で外出

今までは、住んでいるマンション下の車の通れない道で練習していました


出来るだけ車が通らない道を選んで公園まで約1.5キロ

周りをしっかり見ながら、慎重に進みます



道中、なぜかすれ違う人みんなに大きな声で


息子「こんにちはー」


と、挨拶をする息子





トト「今日はえらい挨拶頑張ってるなー」


息子「ぼく今日ね、挨拶名人やねん」


トト「そうなん?」


息子「そう」


トト「だから挨拶してるんやー」


息子「みんなにね、こんにちはーこんにちはー、って言うの」


トト「ええな、ソレ」


息子「こんにちは名人やで」


トト「(笑)」


息子「明日は、さようならーさようならー、って言うわ」


トト「?」


息子「さようなら名人や」


トト「こんにちは名人のほうがエエんちゃうかな(笑)」





こんな会話をしながら公園に向かって進みます



途中、若いお姉ちゃんに挨拶して笑顔で挨拶を返され、ニヤニヤしたり


おばあちゃんに「かしこいねー」と言われて誇らしげな顔をしたり


そんなこんなで、30分かけて公園に到着



ここからはいつも通り


遊んでいる知らない親子に乱入し、仲良くなって遊んだり

団体で遊んでいる子どもたちの中に勝手に入り、一緒に遊んでいる雰囲気を楽しんだり


息子らしい遊び方で2時間ほど遊ぶ




そして、帰る前は


遊んでくれた子

その保護者

団体で遊んでいる子たち(正しくは一緒に遊んでない)

その保護者たち


みんなのところに行き


「遊んでくれてありがとう!さようならー」


と、言って帰りました



さすが、挨拶名人です





今日は、こんにちは名人であります!






スポンサーサイト

手相マスカケ

以前、ブログで書いたような、書いてないような・・・?



自分と息子


特別似ているわけではありませんが、眉毛やら足の形、その他にも端々が似ています





で、タイトルの通り手相がマスカケ


自分も息子も、両手ともマスカケです



数年前、たまたま職場で手相の話になり、自分が両手ともマスカケということを知る

その後に、息子の手相を見たら、両手ともマスカケということを確認



一応、息子の名前は、引き継ぐという意味を込めて付けていて


「両手マスカケ」


という、それなりに縁起が良い?ものを、自分から「引き継いでいる」ということが嬉しかったです





んで、そういうこともあり、娘が生まれてすぐに両手を確認


生まれてすぐに確認したときは、自分&息子と同じで両手ともマスカケ!



・・・でしたが


生まれて2週間してからもう一度見てみたら、左手だけマスカケ


右手はマスカケではなくなっていました





20140416_0002-4.jpg



「こんなこともあるんだなぁ」


と、少し残念に思ったわけですが

手相がマスカケの人は良いことがある半面、浮き沈みのある人生を歩む人が多いらしい?



ということは、両手がマスカケだと沈んだときにエラいことになりそう・・・


なので、片手だけマスカケで良かったな


と、プラスに考えることにしました



まあ、そもそも手相とかそういうものを信じているわけでもないんですが(笑)





ただし、息子に関しては彼の性格上、手相の通り浮き沈みのある人生を歩みそうな気がします・・・






沐浴

沐浴


息子のときと比べると、大分気持ち良さそうに入ってくれます


息子のときは、ご近所から虐待していると勘違いされてもおかしくないぐらい泣いてました





ポチャン
20140416_0004.jpg





フキフキ
20140416_0003.jpg





気持ち良さそう
20140416_0005.jpg





出るときはギャン泣き
20140416_0006.jpg





沐浴後は爆睡・・・
20140419_0009.jpg

やっぱり5kgマイナス

マイナス15kgの状態から、大分と調子が戻ってきたと以前書きましたが・・・



そこからは頭打ちで、マイナス5kgの状態をキープしちゃってます


気持ち的に試合前のように乗り切れていないのが問題なんですが、時期的にしょうがないかな、と



あまりメニューをコロコロと変えるのは良くないんですが、今のメニューだと上向きになりそうにないので、数日前からメニューを変更しています



①2013年度のジャパンクラシック前の内容(過去最高の調子に持っていけた内容)

②2011年度のジャパンクラシック前の内容(過去2番目の調子に持っていけた定番内容)

③これまでにやっていない内容~その1~

④これまでにやっていない内容~その2~


①②③④を組み合わせてやっています



具体的には、


①・・・パワーフォーム77cmグリップ-2.5cm(止めあり)×8回狙い×1セット

②・・・足上げ71cmグリップ(細かく10回+止めあり5回)×1~2セット

③・・・ケーブルフライ×2~5セット

④・・・プレス系の三頭筋のトレ×2~5セット



月曜日・・・②+③

火曜日・・・②+③+④

水曜日・・・オフ

木曜日・・・①+②+③

金曜日・・・②+③+④

土曜日・・・オフ

日曜日・・・①+②+③



こんな感じで、これまでの自分からすると、相当にバリュームを増やした内容


慣れるまで結構かかるかな?と思ったんですが、思いの外すぐに慣れ、回復が間に合うようになってきました


あとはこの内容でどれだけ上向きに出来るか?です



当面は、一番多くやっている、一番好きな②の内容の自己ベストタイ


【足上げ71cmグリップ(細かく10回+止めあり5回)×125kg×1セット】


これを成功させるのが目標です




あっという間に桜が散ってしまう時期になっちゃいましたね
2014年04月12日_022

鬼瓦

娘、起きているときは、常におっぱいを飲んでいます



おっぱいを飲むときだけ起きて、後は寝ている


と、これだけ聞くと「良く寝る子」なんですが・・・



寝ている

 ↓

鳥の雛のように首をふって口をパクパクしはじめる

 ↓

我慢の限界がきて泣いて起きる

 ↓

おっぱいをあげる

 ↓

一応は満足する

 ↓

またウトウトしはじめる

 ↓

うんち&おしっこをする

 ↓

スッキリしたのか、また口をパクパクしはじめる

 ↓

我慢の限界がきて・・・



というのを繰り返して、ずっとおっぱいを飲んでます



「あなた30分前におっぱい飲んでましたやん!!」



と、ツッコミを入れたくなるんですが・・・


まあそのあかげか、大分と膨よかになってきました





2014年04月11日_003



自分の赤ちゃんのときに似ているような気がしないでもないですが、もうちょっと大きくならないと分からないですね



ただ、おっぱいが欲しくて大泣きしているときは、息子とそっくりです(笑)



2014年04月15日_001



鬼瓦のような泣き顔(笑)

二人きりの花見

4月2日(火)



娘が生まれる前日、息子と二人で鶴見緑地に花見に行ってきました





2014年04月02日_006





「娘が生まれたら、二人きりで出かけるのは少なくなるかも」


と、思って急遽行くことになった花見ですが・・・



よくよく考えたら、嫁が娘をみている間に自分が息子の相手をする


となると、これから二人きりで出かけるのは少なくなるどころか、増えることになるかもしれませんね





息子の好きなウルフルズの借金大王を聞いて
2014年04月02日_001



テンションあげてから出発!!
2014年04月02日_002



まずはエネルギー補給
2014年04月02日_003



カメラ撮りすぎやで!!
2014年04月02日_005




ここから桜の木をバックにモデル撮影開始(笑)
2014年04月02日_007



2014年04月02日_009


2014年04月02日_008



2014年04月02日_010



2014年04月02日_013



2014年04月02日_012





帰りは例のごとく爆睡・・・
2014年04月02日_014

生まれて二日目

二日目になって、少し顔が変わったような・・・


これから、両親のどちらに、どれだけ似てくるか楽しみです



























ちなみに、息子は眉毛や足の形など端々?は似ていますが、顔自体はあまり似ていません


まあ、眉毛の印象が強過ぎて、よく似てると言われるんですが(笑)

生まれました

4月3日(木)



2時22分

2600グラムの女の子が生まれました


一人目の息子は、陣痛が起きてから44時間後に出産の長丁場 


二人目の娘は、一人目の1/10以下の3時間での出産でした



大変なことに変わりはないのですが、母子ともに健康に出産でき、一安心です


一人目の息子と同様、精一杯の愛情を持って育てていきたいと思います





ちなみに、予定日は4月4日でしたが


「おそらく、4月3日に生まれるはず」


と、予想していました



感が鋭いわけでなく、身近なある人物が4月3日生まれで


「(なんとなく)同じ誕生日になってしまいそう・・・」


と、感じていたからです



誰とは言いませんが・・・


予想が当たってしまいましたね(笑)





























マイナス15kg

ジャパンクラシック終了後


イロイロとバタバタしていたり、気持ちが抜けていたり


そんなこんな?で、一番調子の良いときと比べると15kgほどマイナスの状態になっていました


「明日試合やで」と言われて出場すると、第三試技で155kgに挑戦するぐらいの感じです



その状態で、K'sの10周年記念パーティーに参加


気持ちが上がってきた&試合後にやめていたクレアチンの摂取を再開したおかげか?

参加後、約1週間でマイナス2.5~5kgぐらいまで一気に戻ってきました


これぐらいの調子になってくると、練習が楽しい→さらに頑張れますね





調子が上がって少しやる気が出てきました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。