ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

あけましておめでとうございます

新年あけまして
おめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。


一応、今年の抱負を書いておきますと・・・


『ベンチと家族サービスを一生懸命、仕事はテキトーに頑張ります」


と、ベンチプレッサーの鏡とも言える豊富を書いておきますね(笑)。



・・・で、とりあえず大晦日の除夜の鐘ベンチのお話。


毎年恒例ということで、K'sジムで除夜の鐘ベンチを実施しています。

内容はイロイロと変わってきてるんですが、去年あたりから
以下のようなルールで落ち着いてきました。

↓↓


「フルギアの試合での自己ベスト×0.6kgの重量で108回」


フォームはしっかりと尻をつけたフォームで、もちろんノーギア。
フルギアの自己ベストが250kgとしたら150kgとなります。


当然ですが、1セットで108回いけるわけがないので、チーム毎に分かれて、
順番にグルグル回りながらできるだけ早いセットで108回を目指します。


除夜の鐘ベンチの後には、お楽しみの鍋パーティーが待っているのですが、
15セット以内に108回いけそうにない人はパーティーの会費にプラス500円で重量ダウン、
途中で潰れてしまったら最初からやり直し&プラス1000円、
チームが最下位だったらプラス500円、個人戦で下位になったらプラス1000円。

そんな感じで会費がプラスされていき、反対に結果が良かった人は、
会費がどんどんマイナスされていくという仕組みになっています。


今回は、フルギアでベンチシャツをバカほど効かしている人がいなかったので、
ほとんどの人がある程度回数をこなせる重量でやることになったのですが、
ベンチプレスの試合に出ていないような人がかなり苦戦していました。


ルールでは「フルギアの試合での自己ベスト×0.6kgの重量で108回」となっていますが、
試合に出ないような人はフルギアの記録なんてものはないので別のルールを設定。


「ノーギアの自己ベスト+50kg×0.6kgの重量で108回」


うちのジムだと、ベンチプレッサーでもパワーリフターでもない一般の人もなぜか強く、
普通の体型、普通のフォームでノーギアで130kgぐらいが一番低い記録になり、
そういった人たちが非情なオーナーより「雑魚四天王」と呼ばれ迫害を受けているんですが(笑)、
そういう人たちだと130kg+50kgで180kg、180kg×0.6で108kgを切り上げて110kg。

調子が良くてメインセットで8回あがるかどうか?という重量で108回を目指すことになります(笑)。


結構早いセットでへばりはじめ、プラス500円の重量ダウンを2回ほど使いプラス1000円、
さらにもう2セットほどで終わるという終盤で潰れてやり直し&プラス1000円。

そして、やり直しがはいるせいでチームは最下位になりプラス500円、
個人戦でも下位になるので、さらにプラスして1000円。


こんな感じで一人での会費がかな~り多くなり、ある意味よく頑張った数名の資金で、
みんなでおいしく鍋をいただくことになりました(笑)。


あっ、ちなみに自分は除夜の鐘ベンチをやっちゃうと、
1週間はまともに練習できなくなるのでいつも記録係をやっています(笑)。



写真の枚数は少ないんですが、嫁が何枚か写真をHPのPhotoにアップしていますので、
興味のある方&実際に参加された方はご覧になってください。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://higaoh.blog88.fc2.com/tb.php/133-9de14c62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。