ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

メンドクサがり

え~、今日は午前中の仕事が終わってからK'sジムでフルギア練習。

ベンチ台のシートを張り替えをしてもらうため、嫁も一緒にジムに行きました。


K'sジムにはパワーラインのベンチ台が3台あり、
そのうち1台はスクワット用として使用。

あと、世界大会でも使われるERのベンチ台が2台。


スクワットで使用している台をのぞいても4台のベンチ台があるんですが、
常の4台とも埋まってる状態でひっきりなしで使用されまくっているため、
あっという間にシートがボロボロになります。


シートがボロボロになると、肩周りが滑ってやりにくくなるんですが、
オーナーの大紀はその辺のことは全く気にならない・・・。

そして子どもの頃からメンドクサイことは一切やらない人間なんで、
何年も前からボロボロの状態のベンチ台もありました。


で、今回良いシートが見つかったので、メンドクサがりの大紀ではなく、
うちの嫁にお願いしてシートの張替えをやってもらいました。

嫁は元々は服を縫う職人として働いていた人間で、
こういった作業は得意なんで、かな~り綺麗に仕上げてくれました。


これから、みんなの練習がやりなすくなりそうで、良かったです。



ちなみに、Ksジムが今の場所に移転したときの話ですが・・・。


床面に何も引いていない状態でベンチ台を設置したため、
足場がツルツルでフォームを組んで足を踏ん張ろうすると
足が滑って足の踏ん張りが使えないということがありました。


この辺りの時期から自分は仕事が忙しくなったこともあり、
K'sジムにあまり行けなくなっていたのですが・・・。

メンドクサがりの誰かのせいで床材を引くのが大分遅くなり、
1年半ぐらいはツルツルの状態のままだったそうです(笑)。


あと、K'sジムに行っている人&行ったことのある人なら知っていると思いますが、
外が暗くなってくる時間帯になると、K'sジム内も若干暗くなります。


理由は、蛍光灯をつけている数が少ないから(笑)。


移転したときに大紀が天井に蛍光灯をつけていったんですが、
本当なら2本蛍光灯をつけるところに1本だけつけて


大紀「これで十分明るいやろ」  ←メンドクサイ


と言って、1本しかついてないところがあったり、


大紀「あっちについてるから、こっちにはつけんでエエやろ」  ←メンドクサイ


と言って、2本つけるはずが1本もついてないところが結構あります(笑)。


で、ジム内が暗いわけですね。



ちょっと前に他のジムの人がK'sジムで練習したときに、


「集中力を高めるために、わざと暗くしてるって聞いたんですが・・・ホントですか?」


と、自分に聞いてきたことがあるんですが・・・。



んなわけありません(笑)。



あんまりこういうことを書くと、ただのメンドクサがりで、
不真面目のように思う人がいるかもしれませんが・・・。



基本的には真面目な男ですよ、あの男は。






まあ、ベンチプレスに関してだけですが(笑)。





とまあ、その辺の話は置いといて、自分のフルギアの調整具合をチョロっと書きますと、


スーパーカタナ46号AS・・・140kgで胸について215~220kgがあがる


ってな感じです。


他の人だったら140kgぐらいで胸についてこれだけあがれば
200kgで胸につくぐらいに詰めれば240~250kgぐらいあがりそうなもんですが・・・。


「詰めてもキツクなるだけで、詰める前より挙がらない」


という、スバラシイ状態になるのがいつもの自分なんで、
あまり期待しすぎず、気を引き締めて調整していこうと思います。


さて、来週も頑張って仕事をサボって、頑張って練習しようかな、と。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://higaoh.blog88.fc2.com/tb.php/144-401ccf75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。