ひがおのテキトー日記
ベンチプレスの練習記録&息子の成長記録

K's GYM 10周年記念パーティー

3月22日(土)


K's GYM 10周年記念パーティーに参加してきました


一応写真が撮れるようにカメラ一式を持っていたのですが・・・

参加者は基本的にゴツイ野郎ばかりで、それほど撮る気になれなかったので写真は撮りませんでした(笑)





オープニングで三土手さん作のK'sメンバーの紹介テロップ+試技映像が流れ、それに合わせてメンバーが入場


ネタを散りばめながらの、見ていて楽しい映像でした



特に、ハゼやんの


「チェイヤッ!!」


の掛け声のブッ潰れ映像はサイコーでした(笑)

流石、三土手さんです



映像を見ていた感じたのが


「月日が流れるのは早いなぁ」


ということと


「いつも間にか、こんなに大きなジムになっていたんだなぁ」


ということ





K'sのオープン当初はメンバーは4人だけ


大紀

伊藤さん

自分

そして、今は亡きK'sの兄貴分の松原さん



そこから


優輝

もっさん

賢司


その他大勢の学生(当時)メンバー



さらに


ミッシー

部長

中田さん

キンムン

ハゼヤン

和田さん

山森さん

葛西さん

古川さん

奥ちゃん


などなど、他の施設でトレーニングをしていてK'sに移ってきたメンバー



多種多様(?)のメンバーがどんどん増え、K'sはどんどん大所帯になっていきました





月日は流れ、気が付けば当時10代の学生だったメンバーは家庭を持つ20代後半から30代前半に


体重が1.5倍ぐらいになったり、禿げてきていたり

当時の初々しさが全くないどころか、別人になっているやつもいます(笑)



K'sに移ってきたメンバーは元々実力があった人が多く、そこからさらに実力をつけて日本チャンピオンや世界チャンピオンになっています



それと同時に、オープン当初から掲げていた


「全日本ベンチで団体優勝=ベンチプレス日本一のジムになる」


ということも達成



世界チャンピオン、日本チャンピオン、日本記録保持者が多数所属する


名実ともに


【ベンチプレス日本一のジム】


になったと思います





「たった4人から始まったK'sがこんなにも大きく成長した」



そのことを映像を見て振り返り、少しばかりジーンときてしまいました



K'sがここまで成長したのは

オーナーである児玉大紀のベンチプレスの実力がピカイチだったこと


そして、彼の人柄のおかげでしょう


どんな人柄かは3歳からの腐れ縁の自分はもちろん、K'sのメンバーはみんな知っていると思うので、具体的には触れません(笑)



少しだけ触れるなら、彼のその人柄のおかげで


多くの人が集まり


それぞれが切磋琢磨し


強くなるために素晴らしい環境ができた



そして、その結果としてK'sがベンチプレス日本一のジムになったということです



とまあ、ここでは良いところだけ触れておきましょう(笑)





そして、これは個人的なことですが


「月日が流れるのは早いなぁ」


「いつも間にか、こんなに大きなジムになっていたんだなぁ」


ということとは別に


「もっと自分も頑張らなあかんな」


ということを切に感じました



テロップに載っているのが


日本記録保持、ジャパンクラシック優勝、アジアクラシック・ベストリフター、世界二位


コレだけだと格好がつかない


やはり、やるからには一番を目指さないといけません



ということで、改めて気合いを入れ直すことが出来たパーティーでした


さて、練習頑張りますか!









K'sが出来た時、まだ存在しなかった息子がこんなに大きくなってるんですから、そら自分も年喰いますわ・・・

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://higaoh.blog88.fc2.com/tb.php/385-ee9fa098
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。